加齢とともに眠りが変わる!50代におすすめの「快眠アイテム」

体型や寝姿勢に合わないベッドやマットレスが寝つきの悪さや中途覚醒の原因かも……。アラフィー世代は睡眠の質が変わるターニングポイント。折しも睡眠が健康や免疫に影響を与えると注目されている今、「これぞ!」という高級アイテムに買い替えてみては?

 

お話をうかがったのは
快眠コンシェルジュ ヨシダヨウコさん

快眠コンシェルジュ ヨシダヨウコさん

睡眠改善インストラクター。睡眠関連の講座や講演、執筆などで活躍。この秋出版した『眠りのチカラ』(みらいパブリッシング)が好評。

 
①眠りが変わる50代。サポートする寝具選びを

寝つきが悪い。目が覚めてしまう。睡眠時間が減ってきた……。そんなアラフィー女性の嘆きも、快眠コンシェルジュのヨシダヨウコさんによると無理からぬ話らしい。

「加齢とともに体の機能が低下するように、睡眠も老化します。40歳前後に睡眠の質がガクンと下がり、深い眠りの時間が少なくなったり、入眠までに時間がかかったり。年齢をさらに重ねると、眠りが浅くなり睡眠時間が短くなっていきます。

睡眠は体をつくるための時間であり、成熟した大人にはそれほど必要ではないもの。だから、睡眠が変化するのはあたりまえなのです。若いころと比べてどうのと思い悩むことはありません」

問題は、今の自分に見合うだけの良質な睡眠がきちんととれているかどうか。例えば中途覚醒してしまう原因が、寝返りしづらい、腰が痛くなる、寝姿勢が安定しない、暑くて汗をかくといったことなら、ベッドやマットレス、枕やパジャマを自分に合ったものに取り換えることで解決する可能性が高い。特にマットレスは、アラフィーの今がちょうど見直すのに最適な時期だという。

「50歳を過ぎると寝返りをうつための筋力が衰えるので、そのぶんをマットレスの機能でサポートしたい。ある程度反発力があり寝返りがうちやすいやや硬めのマットレスや、腰まわりに体圧を集中させない体圧分散機能も重要になってきます。また、更年期症状で体温調節がうまくいかないなら、熱をこもらせない通気性のいいマットレスがいいでしょう」

ほかにも、いびき予防に横向き寝が多いなら肩周辺が軟らかめにできたマットレス、足がむくみやすいなら角度を自在に調整できる電動ベッドという選択肢もあるだろう。

一方で枕やパジャマも、睡眠の質に大きく影響する。

「非常に高機能化、差別化された商品が増えています。特に枕は、ちょっとした違和感が眠りを妨げるので慎重に選びたいですね。店舗で試して納得して買った枕が、自宅で寝てみると合わなかったということもありますが、これは合わせるマットレスの違いが原因かもしれません。できればマットレスと枕はセットで試し、一緒に買い替えるのが理想的。むずかしいなら、枕の高さを自分で調整できるものを選ぶといいでしょう」

ベッドやマットレスは決して安い買い物ではない。でも、睡眠の質が上がり健康を保てるなら、思いきって投資する価値は十分にある。エクラ世代が新しいアイテムに買い替えることはこの先、そうはないかも?眠りが変わる今が、その時だ。
最強の睡眠環境作り

「上がりのベッド」はこう選ぶ!

ショールームに足を運んで実際に寝返りをしてみる
硬い・軟らかいといった寝心地や体の沈み具合は、睡眠の質に直結。ショールームなどで実際に横になり左右に寝返りをうって、自分の好みや体型、寝姿勢などに合うか確認。

気になるベッド・マットレスを導入しているホテルで宿泊する
大手メーカーのマットレスや電動ベッドなら、似た寝心地のものを導入しているホテルや旅館がある。宿泊して寝心地を確認してみるのも手。メーカーに問い合わせてみて。

複数のメーカーのベッド・マットレスを比較する
体圧分散の仕組みや使っている素材は、メーカーやブランドによって違う。複数のメーカーのショールームに足を運んだり、百貨店などの複数ブランドを取り扱う場でお試しを。

ベッド・マットレスと枕を一緒に試す
枕を売り場で試して買ったのに、家で寝てみると合わなかった……。それはマットレスが違うせいかも。微妙な差が違和感に直結するので、枕とマットレスは同時に買うのが正解。

 
②高機能ベッド&マットレスおすすめ7アイテム

ベッド&マットレスお試し隊PROFILE

ライターK

ライターK

短い睡眠時間でいかに深い眠りを得るかが課題。寝返りが少なく、寝ついた姿勢のまま朝起きることも。「最近、家族にいびきを指摘され、あぜん。予防のため横向き寝しやすい寝具を模索」。
編集J

編集J

ふだんは和布団を床に敷いて、親子で川の字で就寝。硬めマットレス派。「更年期の症状なのか、睡眠中に体が熱くなり汗をかくことが悩み。硬め+通気性のいいマットレスが欲しい!」。
話題の電動ベッドや最高級なマットレスなど、アラフィー女性におすすめの7アイテムを、読者にかわってお試し。候補選びの参考にして。

1.【パラマウントベッド】アクティブスリープベッド

リクライニングして入眠&目覚めを誘う

【パラマウントベッド】アクティブスリープベッド
アナライザーが付属しないタイプもあり。
アクティブスリープ ベッド S¥190,000~・アナライザーとセット S¥240,000~・マットレス S¥190,000~/パラマウントベッド
「入眠角度」という新しい概念を提案した次世代型電動ベッド。「マットレスの硬さを6つのパーツ別に10段階で変えられ、約100万通りの睡眠スタイルが実現。さらに背側・脚側の角度のコントロールから心拍・呼吸といった健康状態まですべてアプリで管理します」(健康事業推進部・山品善嗣さん)。最初は背側・脚側に角度をつけてラクな姿勢で就寝し、内蔵センサーが入眠を感知するとゆっくりフラットに。熟睡中は存分に寝返りをうち、起床時間が近づくと少しずつ指定の角度にリクライニング。自然な朝の目覚めを求める人の間で話題沸騰中!

《体験しました!》

>>編集J

「入眠後と起床前のリクライニングが、なんと1分に1度ずつというきめ細かさ! これなら動きに気づいて起こされることなく、ぐっすり眠れる。自然な目覚めが期待できる!」

リクライニングして入眠&目覚めを誘う

>>ライターK

「硬めのマットレスで横向きに寝ると、肩がマットレスにつかえるのが気になっていたけれど、これなら肩周辺を軟らかめに設定して少し沈ませることができるから快適!」

リラックスポジションは背側30度
リラックスポジションは背側30度、脚側20度の角度が定番で、微調整も可能。「平らな面にあおむけになるより、呼吸や脚がラク!」
マットレスの角度や硬さなどの調整は、スマホの専用アプリで
マットレスの角度や硬さなどの調整は、スマホの専用アプリで。アイコンが大きくわかりやすい。心拍や呼吸などの記録も管理。
マットレスはエア式
マットレスはエア式。10段階に硬さ調節でき、さらに肩、おしりなど6パーツごとに硬さをカスタマイズできる。
心拍や体動を感知するセンサー「アクティブスリープ アナライザー」装備
心拍や体動を感知するセンサー「アクティブスリープ アナライザー」装備。専用アプリとつなぎ、日々の睡眠を記録。

2.【テンピュールⓇ】ゼロジーⓇ カーヴⓇ

無重力感が心地いい

み。硬め+通気性のいいマットレスが欲しい!」。 【テンピュールⓇ】ゼロジーⓇ カーヴⓇ
音波振動で眠りを促す機能つき。ゼロジー® カーヴ® フレーム S¥330,000~・マットレス S¥209,000~(各税込・写真の枕は別売り)/テンピュール® 分割したり折りたためるタイプも
ラグジュアリー系電動ベッドの、日本での草分け的な存在。商品名のゼロジーとは無重力のことをさし、宇宙飛行士が無重力空間で胎児のような丸まった姿勢で寝ることから、その姿勢を再現する最適な角度“ゼロジー®ポジション”を提案。「体圧分散にすぐれたテンピュール®素材のマットレスとの組み合わせにより圧点がほぼないので、この姿勢のままひと晩中寝ていられます」(テンピュール®銀座ショールーム・須藤貢佑さん)。寝返りに悩まされずにすむので、睡眠の質を高めたい人はもちろん、朝起きたときの体の痛みや腰痛に悩んでいる人が好んで購入していくケースが多いそう。

《体験しました!》

>>ライターK

「ゼロジー®ポジションにセットすると、テンピュール®素材の包み込むような寝心地と相まって、体も心もすごくリラックスできる。このままスヤーッと眠ってしまいそう」

無重力感が心地いい

>>編集J

「機械とは思えないほど動きがなめらか! ゼロジー®ポジションからフラットに戻るときに体の重みをすごく感じて、ああ、あれが無重力に近い状態なんだなと実感しました」

上は体圧が集中しやすいポイントを示し、下がテンピュール®素材
上は体圧が集中しやすいポイントを示し、下がテンピュール®素材で体圧が分散された様子。体の重量を吸収して均等に分散する機能にすぐれた、NASA由来の特殊素材だ。

3.【シーリー】クラウン ジュエル エメラルドⅢ

まるで雲の上のようなラグジュアリーな寝心地

【シーリー】クラウン ジュエル エメラルドⅢ
マットレスの上にピロートップを重ねた、優しい寝心地を追求したマットレス。側面の通気孔から、体が動くたびに湿気を放出し、快適に。S¥240,000~/シーリー東京ショールーム
国際特許を100以上取得、マットレスだけでも30種類以上扱っているアメリカブランド。『クラウン ジュエル エメラルドⅢ』は、肩や腰など5つのゾーンの特性に応じて詰め物の素材を替え、体全体をしっかりとサポート。そのうえで、「独自の連結コイルを採用したマットレスをピロートップ仕様にし、女性好みの優しい寝心地に仕上げました」(広報・鈴木美穂さん)。包み込まれるような軟らかさに緊張感がほぐれ、体を横たえればすぐ入眠モードに。ストレス過多の人におすすめしたいマットレス。

《体験しました!》

>>編集J

「肩の部分、腰の部分、足の部分。体のパーツに合わせてホールド力が違うこまやかさ。軟らかいけど安定感があるので、ついゴロゴロしちゃいたくなる気持ちよさです」

 

>>ライターK

「まるで雲の上か天国か!?という極上の軟らかさ。ほんのり体が包み込まれるような安心感があり、気持ちがほーっとリラックス。軟らかいベッド、かなり好きかも」

ベッドに寝て、体の下に体圧分散の様子を測る“ミラクルセンサー”を敷いて測定
ベッドに寝て、体の下に体圧分散の様子を測る“ミラクルセンサー”を敷いて測定。試したマットレスが自分に合っているかどうかがひと目でわかってとても便利。
コイルの上に10層の詰め物を重ねて極上の寝心地をキープ
コイルの上に10層の詰め物を重ねて極上の寝心地をキープ。背中や腰が当たるセンター部分が強化され、寝姿勢をサポート。
コイルの上部の突起が特徴的な、特殊なコイルを使用
コイルの上部の突起が特徴的な、特殊なコイルを使用。ふわっとした寝心地ながら下からしっかり支える安定感が期待できる。

 

4.【フランスベッド】ライフトリートメントマットレス 7700 ミディアムソフト

独自の高密度連続スプリングで安定感&安心感が抜群!

【フランスベッド】ライフトリートメントマットレス 7700 ミディアムソフト
『ライフトリートメントマットレス』シリーズは全12種類。側地に銀イオンを含んだ繊維を使い除菌効果が高い。今回体験したのは写真のLT-7700 S¥190,000~/フランスベッド
10月にリニューアルした『ライフトリートメントマットレス』シリーズは、1本の鋼線を編み上げた高密度連続スプリングを採用したマットレス。「上からの荷重を点ではなく面で広く支えることで、部分的なへたりが減少し、マットレスが長持ちします」(インテリア商品企画課・綱島雄一郎さん)。マットレスの表面は端までフラットで、しっかり体を支える工夫あり。「寝返りがうちにくい」と感じている人に注目してほしい一品。

《体験しました!》

>>編集J

「表面がほぼフラットなので、ベッドを2台くっつけて並べても違和感なしなのが◎。夫婦で使うのに最適かも!寝ているときに暑くなりがちなので、蒸れにくい構造なのもうれしい」

表面がほぼフラットなので、ベッドを2台くっつけて並べても違和感なし

>>ライターK

「最近コロナ太りで体が重い私でも、軽々と寝返りがうてる安定感! 同じグレードでも硬めと軟らかめがあるのもポイント。横向き寝が多い私には軟らかめが合っていそう」

高密度連結スプリングと詰め物のまわりを硬い特殊ウレタンが囲み、端までしっかり体を支える。
高密度連結スプリングと詰め物のまわりを硬い特殊ウレタンが囲み、端までしっかり体を支える。
新幹線N700系のグリーン車にも使われている新素材を採用。蒸れず疲れにくい。
新幹線N700系のグリーン車にも使われている新素材を採用。蒸れず疲れにくい。

5.【西川】&Free マットレスSG

ハイブリッドなマットレスが扱いやすい三つ折りに!

【西川】&Free マットレスSG
柔軟性と弾力性の両方を兼ね備え、寝心地と寝返りのしやすさを追求。サイズは3種類。レギュラー¥150,000~/西川
体を点で支えることで、体圧を分散。自然に立った姿勢を90度横に倒した、理想的な寝姿勢をキープする。「人気ブランド[エアー]のこの機能を、この秋、ナチュラルデザインが女性に人気の『&Free』ブランドにも導入しました」(商品第2部・青木真理さん)。信頼の高い機能性を誇る一方で、手軽な三つ折りタイプ。3分割されたウレタンをローテーションできるのでへたりにくく、長持ちさせたい人に!

《体験しました!》

>>編集J

「9cmの厚みがあるのに軽く、サッと三つ折りにして持ち運べ、立てかけて風を通すだけでお手入れできるのがうれしい! 表生地が消臭加工されているというのも高ポイントです」

9cmの厚みがあるのに軽く、サッと三つ折りにして持ち運べ

>>ライターK

「上層部の無数の点が、まるでメレンゲみたいにふわふわ。でも下部はハードで体をしっかり保持。優しい感触なのに安定感があるというハイブリッド感を三つ折りタイプで実現するなんて!」

上層部の無数の点が、まるでメレンゲみたいにふわふわ
素材を4層に重ねた仕様。縦横にクロスするスリットと、上下に貫通した通気孔で、通気性も向上。

 

6.【日本ベッド】シルキークチュール

日本のていねいな手仕事がほかにはない寝心地を実現

【日本ベッド】シルキークチュール
Sサイズでも1200個ものポケットコイルを使用。D・CQサイズは受注生産制でお届けまで約40日間。S¥400,000~/日本ベッド
1926年に誕生した日本初のベッドメーカーとして、今でも大切に継承している職人技が随所に光る。「例えばマットレスの表面層には、希少な国産シルクとウールを詰めていますが、シルクは職人の手によって薄く一枚にのばされたもの。この一枚で、吸湿性や放湿性に差が出ます」(文化事業部・林 周作さん)。ていねいな手仕事による確かな品質は、まるで高級ホテルに滞在するような幸福感が味わえる。とことん心地よさを追求したい人も満足できるはず。

《体験しました!》

>>編集J

「なめらかでしっとり吸いつくような手ざわりがすごく気持ちいい! 下からしっかり支える硬さと表面の軟らかさのバランスが絶妙で、伝統を感じるまさに極上のマットレス」

 

>>ライターK

「安定感のある寝心地、品のある見た目、なめらかな手ざわり、どれをとってもクラス感のあるマットレス。細部にまで職人さんのこだわりがつまっていて、すごく安心感あり!」

コイルの太さ(線径)の違いで、座り心地がまったく違うことを体感できる見本
コイルの太さ(線径)の違いで、座り心地がまったく違うことを体感できる見本。コイルの数は同じでも線径が太いほど硬め。
シルクの綿が羊毛に比べてこんなに軽いなんて
「シルクの綿が羊毛に比べてこんなに軽いなんて!」(ライターK)。繊細な絹の綿を一枚にのばして表面層に詰めている。
機械が使えないため、熟練の職人が手仕事でタフティングを施す
機械が使えないため、熟練の職人が手仕事でタフティングを施す。毛糸のボタンは貴重なヨーロッパ製。

 

7.【シモンズ】ビューティレスト プレミアム カスタムロイヤル

安定しているのにふんわり。驚きの体感は唯一無二

【シモンズ】ビューティレスト プレミアム カスタムロイヤル
スプリングマットレスの上下にクッションを重ね、寝心地を追求。コイルは最高の8.25インチで体をしっかり支える。S¥330,000~/シモンズ
創業150年を誇るアメリカ生まれの老舗寝具メーカー。ポケットコイルは1925年から採用。「このマットレスは、コイルの鋼線の太さは中くらい、巻き数は最高値のクッション性が高いタイプで、やや軟らかめの寝心地に仕上がっています」(広報・菊地 望さん)。ひとつずつ不織布の袋でくるんだポケットコイルは、荷重がかかったコイルのみが反応。肩や腰に荷重がかかる横向き寝が多い人に特におすすめ。

《体験しました!》

安定しているのにふんわり。驚きの体感は唯一無二

>>編集J

極上の軟らかさにテンションアップ! それなのに、下から支えるホールド力も高い。横寝してみると、肩の部分のコイルが深く受け止めてくれているのがよくわかりました」

独自の寝姿勢計測システムがすごい!

>>ライターK

「独自の寝姿勢計測システムがすごい! 硬さなどを調節できるベッドに寝るだけで、体圧分散や体の沈み込み具合が3D画像や曲線グラフで一目瞭然。自分に合った硬さがわかり、マットレス選びの参考にできます」

各コイルを不織布の袋に入れたポケットコイルを採用
各コイルを不織布の袋に入れたポケットコイルを採用。コイルは約40%圧縮され、高い弾性を保持。

 
③高機能な枕のお試しレポート

快眠に欠かせない相棒「枕」から、目的がはっきりした高機能なアイテムが続々登場。その効果はいかに!? 睡眠に悩みをもつ編集部の面々が数日間使って試してみました!

《コアラピロー》

中央が軟らかく外縁部はしっかり。頭部を冷やすゲル入り低反発素材

コアラピロー
オーストラリア生まれだけれど日本人の体型や好みに合わせてつくられた枕。枕の外縁がぐるりと硬めで、中央部分が軟らかめ。だから頭部から首にかけてのS字ラインと自然になじむ。また、ほのかにひんやり感のあるゲル入り低反発素材を採用し、さらに通気孔をあけることで、就寝中の頭部をクールダウンしてくれる。
¥12,500(税込)/コアラマットレス

私が試しました!>>編集A

「植物由来の生地でつくられた枕カバーがふわふわしていて、横向きになって頰に触れるといい気持ちなんです! 首を支える機能もしっかり。朝の目覚めがよくなった気がします」

硬さをゾーンで分けて頭部をサポートし、ゲル入り低反発素材が頭部を快適に
硬さをゾーンで分けて頭部をサポートし、ゲル入り低反発素材が頭部を快適に。さらにカバーの吸放湿性も優秀。
ふわふわで気持ちいい

《ブレインスリープ ピローLOW》

“睡眠負債”の西野先生が提案。7日間で自分の頭部にフィットする

《ブレインスリープ ピローLOW》
“睡眠負債”の概念を日本にもたらした西野精治先生のブランド。入眠して最初の90分で深い眠りを得るために、抜群の通気性で頭部の熱を逃がし、ベタつきにくく抗菌・消臭効果のあるカバーでさらに快適に。また、3層構造で頭部をしっかり支えながら、約1週間かけて自分の頭部の形にフィットしていく。
カバーつき¥30,000/ブレインスリープ

私が試しました!>>編集K野

「なかなか寝つけないのが悩みだったのに、この枕だと10秒で眠ったらしく(笑)、夫も興味津々でした。高さも硬さも絶妙で寝やすかったです」

独自の立体ループ素材で、水洗いができリサイクルも可能
独自の立体ループ素材で、水洗いができリサイクルも可能。また、ダニやカビの発生も一般的なウレタンや羽毛枕に比べて断然少ない。

《エアウィーヴ ピロー S-LINE》

中央軟らか、両端しっかり。寝返りを自然にサポート

《エアウィーヴ ピロー S-LINE》
エアウィーヴのマットレスと同じエアファイバー素材を使った枕。両サイドが硬く中央が軟らかい設計で横幅も広いので、寝返りが多い人、横向き寝が好きな人に最適。また、中にシートコアが2枚入っているので、自分の好みに合わせて高さを調整できる。通気性が抜群で軽量、水洗いも可能で清潔に保てる。
¥21,780(税込)/エアウィーヴ

私が試しました!>>ライターK

「両サイドを高くした枕だと、斜面に頭部がくると中央にずり落ちて目が覚めていたが、両サイドと中央部で硬さを変えたこの枕ならそんな心配はなし。朝まで快適に眠れました」

専用カバーの中にリング状のエアファイバーがあり
専用カバーの中にリング状のエアファイバーがあり、その中に高さ調節用のシートコアが2枚入っている構造。

《スリープラテックス 首元リラックス枕》

ストレートネックにも優しい、弾力感の高い天然ゴム素材

《スリープラテックス 首元リラックス枕》
高反発なのに軟らかく、頭部を包み込むように受け止めてくれる天然ラテックス製の枕。首が当たる手前の部分がやや高くなっていて弾力性があり、頸椎のS字ラインをしっかり支える。低めだからあおむけ寝が好きな人やストレートネックの人におすすめ。天然ラテックス素材の高さ調節シートが入っている。天然ラテックスだから土に返るエコなところも高得点。
¥9,900/ライズTOKYO

私が試しました!>>編集SH

「天然ラテックス製は初めて使いましたが、高反発なのに軟らかくて肌ざわりは最高。動いても耳元でカサカサ音がしないのもうれしいです。あおむけの姿勢はしっかりキープ」

重さに比例して反発力が変わるのが天然ラテックスの特徴
重さに比例して反発力が変わるのが天然ラテックスの特徴。頭部の丸みに添うように反発してしっかり支える。

 
④高機能なパジャマのお試しレポート

寝汗を素早く吸収、体の疲れ回復、寝返りを打ちやすい…目的別に高機能な「パジャマ」が続々登場。その効果を、睡眠に悩みをもつ編集部の面々が体験レポート!

《京和晒綿紗(きょうわざらしめんしゃ) ガーゼパジャマ 3重合わせ》

伝統の職人技が光る3重ガーゼのサラふわパジャマ

《京和晒綿紗(きょうわざらしめんしゃ) ガーゼパジャマ 3重合わせ》
日本の伝統的な和晒製法でつくられたガーゼを使用。綿布を洗う工程で、機械なら40分ですむところを和晒窯で4日間かけて不純物や油分を取り除く。生地にストレスをかけないため繊維の断面が真円に近く、立体的な空気層ができるため、吸水性や通気性に優れているのが特徴。3シーズン用や消臭効果のある柿渋染めも人気。
¥15,400(税込)/大東寝具工業

私が試しました!>>編集S川

「夜中に暑くて汗をかくのが悩み。この3重ガーゼパジャマはサラッとして気持ちいいし、暑苦しくない程度に体を保温してくれて、私の冬用パジャマにぴったりです!」

 

《スリープデイズ リカバリー ロングスリーブTシャツ+リカバリーレギンス》

特殊な金属を練り込み体の疲れをすばやく回復

《スリープデイズ リカバリー ロングスリーブTシャツ+リカバリーレギンス》
ナノレベルの貴金属を配合した特殊な繊維A.A.TH®に天然コットンを巻きつけた、独自の糸を使ったウエア。A.A.TH®は体の熱などのエネルギーを吸収して、体に優しい波長で再放出する働きにより、筋肉の疲れを軽減。ほかにアイピローやふくらはぎ用もある。
リカバリーロングスリーブTシャツ¥16,800・リカバリーレギンス¥13,800/TWO

私が試しました!>>副編U

「疲れがとれたかまでははっきりわからなかったけれど、締めつけのない、ほどよいフィット感で着心地はいいですね。デザインも洗練されているので、朝起きてそのままでもOK」

 

《睡眠科学 パジャマ》

わきにゆとりのあるシルエット。腕が自由に動き、はだけない!

《睡眠科学 パジャマ》
わきの下の生地にゆとりをもたせ、腕の上げ下げがしやすいように考えられたパジャマ。寝返りをうって腕を大きく上げてもパジャマがつっぱらず、トップスのすそがずり上がりにくいのでノンストレス。オーガニックコットンの生地もサラッとして心地いい感触。
睡眠科学 オーガニックコットン 寝返りを考えたパジャマ¥16,500(税込)/ワコール

私が試しました!>>編集J

「寝返りをうつとかなり大きく腕を上げるタイプ。だからこのパジャマは本当にありがたい。インしたすそがズボンから飛び出さずよかったです」

ぐっすり眠れる

 
⑤美賢者たちが愛用する「私の快眠アイテム」レポート

ふだんの生活がどれほど美容に影響するかをよく知っている美の賢者たちは、もちろん質の高い睡眠にこだわりが。眠りに欠かせない愛用アイテムをご紹介。
メイクアップアーティスト 山本浩未さん

メイクアップアーティスト 山本浩未さん

中綿は吸湿性のある羊毛! 寝返りしやすいエルゴ枕

中綿は吸湿性のある羊毛! 寝返りしやすいエルゴ枕
「いい睡眠がとれないとすぐ肌や爪に出るので、快眠のためのアイテム探しに余念がありません。今気に入っているのはエルゴ枕。エルゴ枕は羊毛を詰めた枕で、吸湿性・放湿性にすぐれているそうで一年中使えます。ふわふわの羊毛を出し入れして高さを調節するところもユニーク。寝返りをして体が丸まっても頭が枕から落ちないように、左右が下へ伸びた形をしているのが好き。ほかにもヒマラヤ岩塩のアイピローや湯たんぽなんかも愛用」
美容家 吉川千明さん

美容家 吉川千明さん

ラベンダーの香りで気分がほぐれ入眠モードに

ラベンダーの香りで気分がほぐれ入眠モードに
「考え事をして眠れないとき、私はラベンダーの香りに救われています。眠れそうにないなと思ったら、『シャトー・デュ・ボワ』の希少な薬用ラベンダーオイルのロールオンを手のひらにこすって深呼吸。すると気持ちも心拍数もスローダウン。そして、オーガニック小麦を詰めた『エコンフォートハウス』のアイピローをレンジで温め目もとへ。これにもイタリア産のラベンダーが入っていていい香り。これで気分はすっかり入眠モード」
美容ジャーナリスト 倉田真由美さん

美容ジャーナリスト 倉田真由美さん

脳を鎮静させる小さな枕が本当にすごい!

脳を鎮静させる小さな枕が本当にすごい!
「自然療法サロン『HARMONITY』で購入した『BRAIN REST』(写真下)がお気に入り。このピローの中身は84種類のミネラルを含むヒマラヤのピンク岩塩と、リラックス効果があるフランキンセンスの樹脂が入っていて、枕の上に置いて首が当たるようにして眠ると、頭の奥深くがすーっと静まり返っていくような心地よさが得られます。同じくヒマラヤのピンク岩塩を使った、顔にのせる『FACE PILLOW』(写真上)も一緒に愛用中」
美容エディター 山崎敦子さん

美容エディター 山崎敦子さん

サプリ『賢者の快眠』で入眠時間がうんと短く!
「若いころから夜型で、脳が冴えてまったく眠れないこともしばしば。それでサプリ『賢者の快眠』を飲むようになりました。飲んでしばらくすると自然に眠気がきて、ベッドに入ってからもんもんとすることもなくなりました。もうひとつ、3年くらい目覚ましに使っているスマホのアプリがあって、寝起きのタイミングを見計らって起こしてくれて大助かり。よく眠れて朝の目覚めもスッキリなので、このコンビは今後も続けるつもりです」
 美容家 小林ひろ美さん

美容家 小林ひろ美さん

バスタイムを境にアロマでリラックスモード

バスタイムを境にアロマでリラックスモード
「除菌・消臭もできるアロマディフューザー『オゾネアロマ』を毎日フル稼働。日中は除菌モードで使い、お風呂タイムのあとからはアロマモードに切り替えるのが日課です。これは、質のいい眠りを誘うために、お風呂を境に副交感神経を優位にする習慣をつけるため。最近のお気に入りの精油はカモミール。ほかにもラベンダーやネロリ、クラリセージなどリラックス効果の高い精油をチョイス。母も気に入り、今ではわが家で3台が稼働中」
▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 肌も心も癒される「極上ケア」。大人の美しさは夜に育まれる

    肌も体も、そして心も。無理を重ねてきたはずのこの一年。だからこそ、今、私たちに必要なのは自分を愛おしむ時間。すべてが再生へと向かう夜、五感を研ぎすまし、ゆっくりとていねいに自分と向き合う。香りも感触も極上なものとともに、明日への希望が満ちてくるその予感に酔いしれて。

What's New

Feature
Ranking