大人の遊び心。ルイ・ヴィトンのバッグ【富岡佳子の「名品が私に教えてくれること。」vol.12】

モデル・富岡佳子さんによる人気連載「名品が私に教えてくれること。」。12回目となる今回は、ルイ・ヴィトンのバッグをピックアップ。甘酸っぱくもキラキラとした20代のころ、ちょっぴり背伸びをして持ち歩いていたルイ・ヴィトンの「モノグラムのバッグ」を、今、再び新鮮な気持ちで持ってみたら? アラフィー女性だからこそ分かる、モノグラムバッグの魅力を富岡さんが語ります。
ルイ・ヴィトンのバッグ
甘酸っぱくもキラキラとした20代のころ、ちょっぴり背伸びをして持ち歩いていたのが、ルイ・ヴィトンのモノグラムのバッグ。そんなエクラ世代、多いのではないでしょうか?

先日、久しぶりにブティックに足を運んだら、素敵な商品がたくさん。ワクワクしました。ひとまず心を落ち着かせ、ふと目にとまったのは、なじみのあるモノグラムのバッグ。あのころより成長した自分が、再び新鮮な気持ちで持ってみたら? と思ったのです。

例えば、質のよい黒のタートルニットにパンツの、シックでシンプルな装いに。一緒にモノグラムのリップスティックケースを斜めがけにしたりして。そう、かわいい小物がたくさんあるのも発見で、ブランドの懐の深さを感じました。

今は服装がシンプルでカジュアルなぶん、小物で少し遊びを加えるくらいがちょうどいい。むしろ今のほうがこのバッグのよさを生かせ、余裕をもって楽しめる気がしました。

イニシャルを入れたり、ライニングの色を選べ、うれしい進化を遂げながらも、変わらぬ存在感。まるで、古くからの友人に再会できたような愛(いと)おしきバッグです。
富岡佳子さんとルイ・ヴィトンのバッグ
ルイ・ヴィトンならではのモノグラム・キャンバス、ロール仕上げのレザーハンドル、刻印を施したパドロックでおなじみの「スピーディ」。前身であるバッグ「エクスプレス」は’30年代の旅人のためにつくられたとか。「マイLVヘリテージ」なら、好みのラインやライニングの色を選べ、イニシャルを入れ、よりパーソナライズされた自分だけの愛着のあるバッグを手に入れることができる。

バッグ「スピーディ・バンドリエール 30 マイ LV ヘリテージ」(縦21×横30×マチ17cm)¥221,000・ニット¥84,000・パンツ¥157,000・ピアス¥423,000・リング¥387,000・リップスティックケース¥158,000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)
  • エルメスのスカーフで自分らしさを取り戻す【富岡佳子の「名品が私に教えてくれること。」vol.5】

    モデル・富岡佳子さんのエクラ連載「名品が私に教えてくれること。」。第5回は「エルメスのスカーフ」にフォーカス。20代で初めて手にして以来、大きさや素材違いを少しずつ買い足し、さまざまな使い方を楽しみながら愛用してきたという富岡さん。ファッションも“映える”ものがもてはやされつつある昨今も、変わらずひたすら美しく心に刺さるものをつくり続けるエルメスの名品の魅力をご紹介。

What's New

Feature
Ranking