残りがちな白菜を使い切りたいときにおすすめ!「獅子頭鍋」&「せん切り野菜のしゃぶしゃぶ」

冬においしくなる白菜をたっぷり使った鍋レシピを紹介。まるごとひとつ買うと余りがちな白菜も、鍋に使えばあっという間に消費できます。今回はarikoさんに、食感が楽しい「獅子頭鍋」と「せん切り野菜のしゃぶしゃぶ」の作り方を教えてもらいました。
教えてくれた人…
ariko

ariko

ファッションエディター。ファッション、食の編集ライターとして活躍。ふだんのレシピやおいしいお店情報などを載せたインスタグラムは現在16万人超えのフォロワー数を誇る。レシピ本『ariko の美味しいルーティン』(講談社)を上梓。

獅子頭鍋

れんこんを加えて楽しい食感の肉団子に。揚げて肉のうま味を閉じ込めるのがコツ。

獅子頭鍋

材料(3~4人分)

豚ひき肉……500g

木綿豆腐……1丁(300g)

れんこん……150g

長ねぎのみじん切り……20㎝分

A[しょうがのすりおろし 大さじ2 しょうゆ 大さじ1 オイスターソース 大さじ1 塩 小さじ1 こしょう 少々]

片栗粉……適量

揚げ油……適量

白菜……1/2個

ゆでたけのこ……1個

春雨(乾燥)……100g

……1ℓ

……100㎖

鶏ガラスープの素……大さじ2~3

……小さじ2~3

こしょう……少々

しょうがの搾り汁……大さじ2

ごま油……大さじ2

作り方

1.豆腐はしっかり水気をきり、れんこんは皮をむいて粗みじん切りにする。ボウルに豚ひき肉を入れてよく練り、豆腐、長ねぎ、れんこん、Aを入れてよく練る。10等分して丸め、片栗粉をまぶして、170℃の油で表面にこんがりと香ばしい色がつくまで揚げる(中まで火が通らなくてもよい)。

2.鍋に水と酒、鶏ガラスープの素、ザク切りにした白菜と薄切りにしたゆでたけのこを入れて火にかける。沸騰したら、1の肉団子を入れ、ふたをして20分煮込む。もどした春雨を入れて5分ほど煮込む。しょうがの搾り汁を加えて塩、こしょうで味をととのえ、ごま油を回しかける。

せん切り野菜のしゃぶしゃぶ

火が通りやすくなる&すべての野菜を一緒に食べられるように、野菜をせん切りに。

せん切り野菜のしゃぶしゃぶ

材料(3~4人分)

牛しゃぶしゃぶ用肉……400g

白菜……1/4個

長ねぎ……1本

しいたけ……3個

えのき……1パック

豆苗……1パック

ニラ……1束

好みの豆腐……1丁

にんにく……1片

昆布だし……1ℓ

……50㎖

ごまダレ、ポン酢、万能ねぎの小口切り、食べるラー油(市販品)……各適量

作り方

1.白菜は芯をとり、4㎝の長さに切ってから細切りにする。長ねぎは薄く斜め切りにする。ニラとえのきは4㎝の長さに切る。しいたけは薄切り、豆苗は根を切り落とす。

2.鍋に昆布だしと酒を沸かし、にんにく1片、野菜を入れてひと煮立ちさせ、牛肉をしゃぶしゃぶして野菜と一緒にごまダレやポン酢などで食べる。

What's New

Feature
Ranking