次世代スターの代表格!チャウヌさんに特別インタビュー【韓国エンタメ新聞】

韓国の“顔天才”という造語のきっかけとなった人物こと、チャウヌさん。6人組ボーイズグループASTROのメンバーであり、俳優としても活躍するチャウヌさんが出演したドラマ最新作『女神降臨(原題)』について、ご本人にインタビュー!

“顔天才”と呼ばれる、次世代スターの代表格

チャウヌさん(ASTRO)

チャウヌさん1

まずは、そのビジュアルをご堪能あれ。透明度高い肌。心射抜くアーモンドな瞳と品のよい唇。韓国には“顔天才”という造語があるのだが、そのきっかけとなった人物こそ、このビジュアルの主、チャウヌさんだ。ASTROのメンバーであり、俳優としても活躍中。あまたいる韓国イケメンの中でも、別格の美貌。しかも、学術優秀&スポーツ万能というパーフェクトぶりだ。その彼のドラマ最新作『女神降臨(原題)』が日本でも話題だ。素顔コンプレックスをもち、メイクで美形に変身するヒロインと男子ふたりの三角関係を描く学園ラブコメで、ウヌさん演じるのは心に傷を抱える文武両道完璧男子、イ・スホ。原作マンガのキャラとのシンクロ率も100%と評判。

チャウヌさん2

「イ・スホはメイクありなしにかかわらずありのままのヒロインを受け入れる素敵な男子です。僕としては、ドラマ後半に病院で父親と相対するシーンを、ぜひ見てほしいですね。スホの鬱屈とした思いを爆発させるのですが、うまく感情を表現できたのではと思います」

俳優としての今後も大いに期待されるところだが、「俳優はむずかしい部分もありますが、努力することで、結果が出るので、とてもやりがいがありますね。アクションもやりたいし、コミカルな演技もしたいし、今後もいろんな役に挑戦したい。そして、皆さんに信頼される役者になりたいです」

『女神降臨(原題)』

『女神降臨(原題)』
©STUDIO DRAGON CORPORATION

素顔コンプレックスのヒロインが転校を機にメイクで“女神”に変身。だが、転校先には彼女の変身前の顔を知るイ・スホが……。CS「Mnet」にて7月22日(木)より一挙放送スタート。https://mnetjp.com/program/2698/

チャウヌ

チャウヌ

’97年3月30日生まれの満24歳。身長183cm。6人組ボーイズグループASTROのメンバー。’18年『私のIDはカンナム美人』でドラマ初主演。’19年の初時代劇『新米史官ク・ヘリョン』で地上波初主演。

What's New

Feature
Ranking
Instagram