“東京の地中海”気分を味わえる活気あふれる運河沿いのレストラン『CAPTAIN'S WHARF』

天王洲アイルの運河沿いで、地中海の漁師町のような活気のある店を──そんな思いからオープンした地中海料理レストラン。魚介を豊富に使ったイタリアの郷土料理は、無農薬野菜、瀬戸内海の牡蠣やレモンなどこだわった産地直送品から生まれている。

『CAPTAIN’S WHARF(キャプテンズ ワーフ)』

ランチのあとはアフタヌーンティーメニューもあり、ワインやビールなど世界各国のお酒も豊富。開放感のある店内から、水辺の風景の移ろいやさまざまな船が行き交う様子を眺めながら、旅さながらの非日常が味わえる。美しい水と光、そして美味……豊かで心ときめく時間をどうぞ。

基本はアラカルト中心

基本はアラカルト中心。「タコとポテトのサラダ」は、白ワインがすすむさわやかな夏の一品。

「海老とグリーンピースのクリーミーリゾット」

「海老とグリーンピースのクリーミーリゾット」

ランチは週2回メニューが替わる。ディナーは 産直フェアなどの季節食材イベントも定期的に開催

ランチは週2回メニューが替わる。ディナーは産直フェアなどの季節食材イベントも定期的に開催。

運河沿いなので、光がとても美しく気持ち いい

運河沿いなので、光がとても美しく気持ちいい。

運営母体は船会社。レストランからクル ーズできるプランもおすすめ

運営母体は船会社。レストランからクルーズできるプランもおすすめ。

東京都品川区東品川1の39の21第三齋藤ビル1F

☎03・6433・0818 11:30~20:00(LO19:00)

年中無休

  • ギャラリーのような空間で郷土色豊かなイタリアンを『ISSEI YUASA』

    看板なし、秘密めいた店構えも話題を呼んだ恵比寿のイタリア料理店『湯浅一生研究所』が移転し、店名も新たにリニューアル。ギャラリーのような店内を彩るのは、ジャコメッティなどのアート作品や名作家具の数々。魯山人、今泉今右衛門といった名匠から現代作家の手によるものまで、器も美術品級だ。

What's New

Feature
Ranking
Instagram