【とげまる。な日々】一手間でパワーアップ! 重曹水で楽々大掃除

ストレスフルな大掃除ですが、今年は手肌にも環境にも優しい重曹水で楽しちゃいましょう!

12月は大掃除月間

こんにちは。とげまる子です。

今年も一年の煤を掃う大掃除の時期がやってきましたね。

日頃の家事とは別に、念入りな掃除の時間を設けることって大変じゃありませんか?

そうじゃなくても慌ただしい年末。
カレンダーの日付はどんどん減っていくのに、あそこが気になる、あれもまだやってない、全然間に合わない!と焦りもストレスも増すばかり。。。

そんな数年を過ごして、今、とげまる家では12月に入るとすぐ大掃除を始めるようになりました。

大掃除リストに沿って毎日一か所ずつ、日頃の掃除に加えて念入りにお掃除していきます。
忙しい日や極寒の日はお休みするなど、予備日も考慮した無理のないスケジュールです。

このやり方にして、前述の焦りやストレス、年末も押し迫った寒い中を朝から晩まで一日動き回る身体的苦痛からも解放され、とても楽に大掃除をこなせるようになりました。

同時にもう一つ、見直すことでストレスから解放されたのが洗剤です。

それまで使っていた合成洗剤を一切やめて、重曹水にしました。
床も壁もタイルも窓も、手ごわい油汚れだって、重曹水一つで全てまかなっています。

合成洗剤をやめて、この時期悩みの種だった手荒れが無くなりました。
肌だけでなく、環境にも優しい重曹水は、とげまる家の大掃除の頼れる相棒です。

重曹と重曹水スプレー

重曹水の作り方

重曹水は市販されている物もありますが、簡単なので私は手作りしています。

比率は、水100mlに対し、重曹小さじ1(5g)。

水と重曹をスプレーボトルに入れ、振って混ぜれば完成。
重曹の粉はサラサラして溶けにくいので、良く振って完全に溶かすのがコツです。

使うのは、料理のふくらし粉として使われる食用の重曹でもちろん構いませんが、掃除だけに使うなら安い「工業用」「掃除用」の重曹で充分です。

作った重曹水は10日ほどで使い切るのがbest!
(だから、その日使う分だけの手作りが便利なんです)

元々が自然由来の物質で料理や胃薬としても使われているほど安全な重曹ですから、素手で扱っても何ら問題がありません。
肌が弱い人はもちろん、小さい子供やペットがいるお宅でも安心して使えますし、川に流したり土に埋めたりしても環境を害する恐れがほとんど無い優れもの。

重曹は、水に溶かすと弱アルカリ性になります。
アルカリ性には、対極にある酸性汚れを中和して落としやすくする性質があり、その酸性汚れの代表が「油汚れ」というわけです。

アルカリ性にはpHがありますが、重曹のpHは8.2ほどで、pH6〜8とされる水道水と余り変わりません。
アルカリ性の中でも「弱アルカリ性」と呼ばれる部類で、作用が強いわけではないのです。

そのため、重曹水では頑固な油汚れは落ちない!と言う人もいます。。。

でも、そう決めつけるのは間違い!
実は、ちょっとした一手間で、重曹水をよりパワーアップすることが出来るんです。
 
 

重曹水をパワーアップ!

重曹水は弱アルカリ性で、作用が穏やかです。
軽い油汚れであればスルッと落とせますが、焦げついたりこびりついた油汚れには効果が無かった。。。という残念な経験をした方もいらっしゃるかもしれません。


もっと効果が欲しい、そう感じた場合は重曹水を熱してみましょう。

重曹水には一度沸騰させると化学変化を起こし、アルカリ度が高まる性質があります。

アルカリ度が高まるということは、即ちより汚れを落とせる、消臭効果も高まるということ。

鍋で沸騰させるのはもちろん、手軽にレンジで沸騰するまで温めるのでもOKです。
もちろん冷ましてから使用して下さいね。
化学変化を起こしているので、冷めても効果は続きます。

コンロの五徳や魚焼きグリルにこびりついた頑固な油汚れも、沸騰重曹水に2〜3時間浸け置くだけで落とせるようになります。
布巾やタオルなど、皮脂が原因で黒ずんだ布汚れにも効果抜群ですので、ぜひお試しを。


実際に、沸騰重曹水のパワーの強さを、大掃除のラスボス!キッチン周りで検証してみましょう。


  • 汚れた食器台

  • 汚れた食器台

これは備え付けの食器台です。
普段はここに電子レンジや自動パン焼き器などを置いています。

家電をどかすと、埃でだいぶ汚れていました。
ちょうどIH調理器の対面にあたる場所なので油分も含まれ、ややベタベタした触感でした。
作業台をどかした壁には線状汚れも付着しています。

この壁の汚れを、沸騰重曹水を含ませたクロスで拭いてみました。
 
重曹水で汚れを落とす
一拭きしただけで、するっと汚れが剝がれました。

楽ちん!お掃除が面白くなるくらい!!


仕上がりはこのとおりです。
 
  • 綺麗になった食器台

  • 綺麗になった食器台

同様に、油分混じりの電子レンジのベタベタ汚れも、このとおり。
 
  • 汚れた電子レンジ

  • 綺麗になった電子レンジ

触ってもツルツル、ピカピカです。
真っ白に輝いて、まるで新品みたい。


手強いレンジフードやレンジ周りの壁、IH調理器も、見違えるほど綺麗になりました。
 
大掃除が済んだIH調理台
折しも今日はクリスマス。

大掃除だけでなく、クリスマスの雰囲気も少し。。。

サンタクロースのマスコット
毎年この季節になると出す、聖夜を舞う羊のソファカバーは、NYのブルーミンングデールズで購入したお気に入りです。

クリスマスツリー
重曹水のアルカリ性の性質は、汗や皮脂などの酸性のにおいも分解します。

布製品の消臭に効果を発揮してくれるので、洋服はもちろん、タペストリーやラグにも手軽にシュシュッと一吹き。
においを気にすることのない爽やかな空間を演出してくれますよ。



生活全般にオールマイティに使えて、高い効果がある、手軽で便利な重曹水。

これさえあれば、もうお店で合成洗剤や消臭スプレーを買うことがなくなる、かも。



さて、綺麗になったキッチンで、クリスマスのご馳走を作るとしましょうか。


皆さんも、どうぞ素敵な聖夜をお過ごし下さいね。

メリークリスマス!!


とげまる子

とげまる子

埼玉県在住。画家。家族は夫と息子3人。趣味は音楽(スピッツ最愛です)、野球観戦(ホークス命です)、料理(作るのも食べるのも)。心身のアンチエイジングを大切に、ゆっくりと丁寧な暮らしを心がけています。

Instagram:yukiko_ohchi

What's New

Feature
Ranking
Instagram