イメージする、口に出す、デキる人の近くに行く。やる気スイッチが入る3つの行動

やる気を起こすスイッチの押し方を、諏訪東京理科大教授の篠原菊紀さんに教えていただいた。意思でコントロールできない「やる気」は、外側=行動から脳に働きかけるのが正解。
教えてくれたのは…
篠原菊紀さん

篠原菊紀さん

諏訪東京理科大教授。専門は脳神経科学、応用健康科学。日常の場面での脳活動や脳トレなどに詳しく、著書に『「すぐにやる脳」に変わる37の習慣』(KADOKAWA)など。

その行動を具体的にイメージしてみる

その行動を具体的にイメージしてみる

線条体は行動の開始、維持、コントロールにもかかわり、やるべき行動を具体的にイメージすることで活性化します。『ソファから立ち上がり』『玄関に行き』『シューズに足を入れて』……とひとつひとつの行動を、映像として細かく具体的にイメージするのがポイント」

オノマトペを口に出してみる

オノマトペを口に出してみる
「『チャチャッと片づける』『スクッと立つ』など、行動につく擬声語や擬態語がオノマトペ。オノマトペをつけて行動を表現したときとそうでないときは、前者のほうが脳がより活性化するという実験データがあり、その結果線条体の働きが活発になると考えられます」

仕事が早い人のそばに行ってみる

仕事が早い人のそばに行ってみる
「脳には、他者の行動を反映するミラーニューロンという神経があります。仕事を意欲的に手早くこなす人を見ているとミラーニューロンが活性化、同様のパフォーマンスを発揮できる可能性が。ミラーニューロンは対象を近くで見るほど活性化するため、デキる人のなるべく近くに行ってみて」

What's New

Feature
Ranking
  • 1
    アラフィー華組ブロガーの『ZARA』高見えコーデ特集【2022AW】

    アラフィー華組ブロガーの『ZARA』高見えコーデ特集【2022AW】

    ZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、スニーカーコーデなど。アイテム選びから着回し…

  • 2
    50代、脱スニーカー!2022秋のおしゃれは「女優顔」の靴で始まる

    50代、脱スニーカー!2022秋のおしゃれは「女優顔」の靴で始まる

    今年の秋は脱スニーカー!クラシカルでエレガントな靴に履きかえて。細めのトゥや、華奢なストラップ、つややかな色。履くだけで表情も姿勢も美しく、「女優」のような特別な存在感を与えてくれる一足があれば大人…

  • 3
    2022秋冬「50代が買うべき5着」でつくる最旬コーデ

    2022秋冬「50代が買うべき5着」でつくる最旬コーデ

    大人のおしゃれを上品かつ鮮度高く引き立ててくれる、この秋のワードローブに加えるべき5着とは?エクラのファッションをリードするスタイリスト・福田亜矢子さんが厳選。おすすめコーディネートとともに、大人が素…

  • 4
    50代こそ極めたい「品のいい肌」の作り方

    50代こそ極めたい「品のいい肌」の作り方

    どうせマスクで隠れるし、くずれるし、とベースメイクがおろそかになっている人は多いはず。でも、マスクをはずす機会が増えつつある今こそ、“人に見られる”ことを意識した肌作りにシフトしたい。目ざすべきは、好…

  • 5
    今が考えどき!アラウンド60(55歳以上)からの働き方とは?

    今が考えどき!アラウンド60(55歳以上)からの働き方とは?

    もうすぐ定年を迎える、子育てが終わる、親の介護が始まる……。アラウンド60(55歳以上)からの働き方が気になりだすアラフィ―世代。働きたい理由も、求める働き方も、一人ひとり違うけれど、今からできる準備と心構…