目新しい食材の組み合わせばかり! ワクワク感いっぱいの“世界の鍋”五選

eclat2月号では、ベトナムのしゃぶしゃぶ風“海鮮鍋”、トルコの“豚肉とキャベツのミルフィーユ鍋”などワールドワイドなエッセンスをとじこめた「世界各国鍋」を五つご紹介。

レモングラス風味の海鮮鍋

香菜(シャンツァイ)とレモングラスの香りが、アジアっぽい。さっと煮て、海鮮しゃぶしゃぶ風に食べて。
目新しい食材の組み合わせばかり! ワクワク感いっぱいの“世界の鍋”五選_1_1
材料(2〜3人分)
アサリ(砂抜き済み)....10個
エビ.....................................4尾
トマト.................................1個
玉ねぎ.................................1個
レモングラスの葉............10本
サラダ油............................大さじ1
香菜の粗みじん切り.......少々
【A】
 しょうが.......................1片
 干しエビ......................大さじ1/2
 香菜の根.......................1本分
【B】
 水...................................3カップ
 酒..................................大さじ1
 塩..................................小さじ1/4
【C】
 ナンプラー、砂糖、レモン汁....各大さじ1
 赤とうがらしの輪切り....1本分


作り方
❶エビは背わたをとり、トマトと玉ねぎはくし形に切る。
❷レモングラスは半分に切って縛り、Aはみじん切りにする。
❸鍋にサラダ油を熱してAを炒め、レモングラスとBを加えて煮立てる。①、アサリを加え、火が通ったら香菜を散らす。
❹Cを混ぜたタレにつけていただく。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング