これぞ大人の贅沢! 有元葉子さんの花見弁当とロゼシャンパーニュ 五選

eclat4月号では、有元葉子さんが作る花見弁当にぴったりなロゼシャンパーニュを人気ソムリエがご紹介。大人だからこそ味わえる、リッチなピンク色のひと時を楽しんで。

おつまみ4種をお弁当箱に。さあ、飲みましょう!

たけのこ、鯛の刺身という日本の春の味覚で、ロゼシャンパーニュを。スパイシーな鶏、クスクスとコリアンダーのサラダというヨーロピアンエスニックで、ロゼシャンパーニュを。国籍ボーダーレスな料理が有元流で、私たちの気分。
これぞ大人の贅沢! 有元葉子さんの花見弁当とロゼシャンパーニュ 五選_3_1

menu

・チキンのスパイス焼き
・クスクスとコリアンダーのサラダ
・フルーツトマトと鯛のお刺身
・焼きたけのこ
【フルーツトマトと鯛のお刺身】
●材料(2~3人分)
フルーツトマト(ミディサイズ) 2~3個、鯛の刺身 8~12切れ、オリーブオイル・しょうゆ 各適量、おろしわさび 適量
❶トマトは縦に4等分に切る。 
❷オリーブオイルとしょうゆを混ぜて、鯛の刺身をくぐらせる。刺身でトマトをくるりと巻いて、おろしわさびをのせる。

【焼きたけのこ】
●材料(2~3人分)
小さめのたけのこ 1 〜2 本、オリーブオイル・しょうゆ 各適量、木の芽 適量
❶たけのこは縦に3等分ほどに切る。オリーブオイルとしょうゆを混ぜ合わせておく。 
❷時折オリーブオイルとしょうゆをからめながら、熱した焼き網でたけのこをこんがりと焼く。弁当箱に詰めて木の芽を散らす。

【チキンのスパイス焼き】
●材料(2~3人分)
鶏もも肉 1枚、塩 少々、A〈にんにくのすりおろし 1片分、クミン(ホール)・タイム(フレッシュ) 各適量〉、オリーブオイル 適量
❶鶏肉はAをまぶして、冷蔵庫にひと晩おく。
❷フライパンにオリーブオイルをひき、①を皮目を下にして入れ、カリッと焼く。返して両面をしっかり焼き、ひと口大に切る。

【クスクスとコリアンダーのサラダ】
●材料(2 ~ 3人分)
クスクス 100〜150g、熱湯 200〜250㎖、オリーブオイル・塩 各適量、香菜 1束
❶クスクスをフライパンに入れて、熱湯を回しかけ、ふたをして15分ほどおく。
❷①にオリーブオイルを回しかけて弱火にかけ、時折オイルを足しながら、鍋底からはがすように木ベラで混ぜて、パラパラになるまで煎る。
❸②を塩で味つけし、ちぎった香菜を混ぜる。
これぞ大人の贅沢! 有元葉子さんの花見弁当とロゼシャンパーニュ 五選_3_2

champagne

ルイ・ロデレールブリュット・ヴィンテージ・ロゼ/¥10,000

仏のワイン専門誌で、シャンパーニュ部門のトップに君臨するメゾン。高品質のピノノワールを用いたヴィンテージ・ロゼは、花、柑橘、カカオなどの華やかでスパイシーな香り。豊潤なうま味があり、鶏やたけのこと好相性。問ワインショップ・エノテカ 広尾本店 ☎︎03・3280・3634

What's New新着記事

FEATURE
ランキング