大草直子さんがレクチャー!「地味派手服」の着こなしアイデアまとめ

地味すぎる色だけでは老けてしまうし、カラフルに彩っても上品さに欠ける。そんな悩めるエクラ世代が今、取り入れるべきは、それらをうまく融合した“地味派手服”。遠くからは控えめ、近くは華やかに見せるのがポイント。人気スタイリスト・大草直子さん流の“地味派手服”の着こなしを教えます。

 

①小柄プリント×とろみ素材でベーシックカラーに洒落感を!

《大草さん流アイデア01》

ベースの色は“地味”めに、小柄プリントで“派手”さを盛る。とろみ素材でさらに華を足して!

とろみ素材でさらに華を足して

「遠くからは控えめ、近くでは華やかに見せるのがポイントです」

「ネイビーを背景に、点在しているのは三日月のようなベージュの小柄のプリント。このパンツが装いの味つけになって、洒脱さを添えてくれます。大人の柄選びのポイントは「小さな柄」、エレガントな「とろみ素材」、そして「ベースはベーシックカラー」の3つ。そう思うと、意外と簡単ですよね。」

遠くからは控えめ、近くでは華やかに見せるのがポイント

柄と同色のコートを。その共通項が洗練の秘訣。
パンツ¥46,000/サザビーリーグ(エキップモン) コート¥65,000(エイチ ビューティ&ユース)・リング(右手)¥82,000(プリーク)/以上エイチ ビューティ&ユース ニット¥32,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) サングラス¥31,000 /グローブスペックス エージェント(アン・バレンタイン) ピアス¥98,000 /マリハ伊勢丹新宿店(マリハ) リング(左手)¥83,000/ヒロタカ 表参道ヒルズ(ヒロタカ) バッグ¥36,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴/私物

 

②シンプル服は透ける・揺れる素材で華やかに!

《大草さん流アイデア02》

服の形はシンプルで“地味”でも、素材の透け感や揺れ感で“派手”さを加える

素材の透け感や揺れ感で派手さを加える
「例えばこれがマットな素材のシャツだったら、もっと黄色が立ってしまいます。素肌を感じるシアーな素材のシャツだから、肌が中に入ると色をワントーン落ち着かせてくれるんです。近くで見たときに感じるほのかな透け感は、センシュアルでエレガント。会食などの距離が近い席で、さりげなく華やぎを添えてくれます。」
透け感のあるシャツはデニムを合わせることでヘルシーさをプラスさせて。インナーをグレーにすると、黄色の色みが沈んでより落ち着いた印象に。
シャツ¥25,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) デニム¥20,800/ショールーム セッション(サージ) ピアス(片耳)¥32,000・リング(左手 薬指)¥83,000/ヒロタカ 表参道ヒルズ(ヒロタカ) リング(左手 人さし指)¥42,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥86,000/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ) キャミソール/私物
リラックス感たっぷりのワンピース
「白のワンピースは、色そのものにはまったく派手さはありません。レフ板と同じで、白には光をつくる効果があって、その光に目を奪われるんです。同時に、動作に合わせてさらさらと揺れるこの素材感。その様に人はつい惹きつけられてしまいます。素材の魅力を知ることも、大人のおしゃれには大切なんです。」
リラックス感たっぷりのワンピースは、胸もとのギャザーがリッチなボリューム感を演出。黒のテイラードジャケットと合わせて都会的な装いに仕上げて。
ワンピース¥66,000・ジャケット¥70,000/ラグ & ボーン 表参道店(ラグ & ボーン) ピアス¥36,000/エスケーパーズ(タプレイ) 時計¥960,000/オメガお客様センター(オメガ) バングル¥114,000/ミスイ 伊勢丹新宿店(ミスイ)バッグ¥117,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴/私物

 

③大人が美しく映えるのは「浮かび上がらない色」

《大草さん流アイデア03》

大人の“地味派手”をかなえる色選びは、「浮かび上がらない」を基準に!

陰りをもつ、墨っぽさのあるパープル

陰りをもつ、墨っぽさのあるパープル

「墨を含んだような、少し影をもっているパープルは、黒とうまくつながります。グレーや黒と合わせたときに、さらに2トーンくらい影が深くなる。パープルの落ち着いた一面が、大人のカリッとした首すじやデコルテの影ともつながって、美しく映えるんです。大人をさりげなく引き立ててくれる特別な色ですね。」
 
光を吸い込むスエードがパープルをよりマイルドに。それを包み込む黒のコートは、軽くて光沢のある素材で、春の空気感を呼び込んで。
スカート¥59,000/ロンハーマン(ブルーバード ブルバード) コート(カオス別注)¥54,000/カオス新宿(ヴァシュモン) カットソー¥10,000/スローン ピアス¥21,000/マリハ伊勢丹新宿店(マリハ) ネックレス¥20,000/アダワットトゥアレグ バングル(3本セット)¥78,000/アッシュ・ぺー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バッグ¥52,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) 靴/私物
ほろ苦さのある渋みグリーン

ほろ苦さのある渋みグリーン

「自然界にある色を私は“オーガニックな色”と呼んでいます。この装いのブラウスがそう。パステルカラーのような華やかさのある色ではないけれど、少し苦みや渋みがあるこの色みも、春を感じさせる芽吹きの色。大人の肌色にもしっとりと美しく寄り添ってくれます。」
 

全身をナチュラルな色で合わせれば、印象に残る装いに。
ブラウス¥31,000・スカート¥42,000/ガリャルダガランテ 表参道店(シャイナ モーテ) コート¥95,000/マディソンブルーピアス¥21,000/マリハ伊勢丹新宿店(マリハ) リング(右手)¥220,000/マリハインターナショナル(マリハ) リング(左手 人さし指)¥58,000/ヒロタカ 表参道ヒルズ(ヒロタカ) リング(左手 薬指)¥58,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥37,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴/私物
肌にすんなりとなじむくすみピンク

肌にすんなりとなじむくすみピンク

「くすんだピンクは肌になじむ色。肌とのコントラストがつかず、ヌーディに落ち着く。それがつや素材だから、地味さと派手さがうまくミックスされるんです。さらにトップスに冷たいコンクリートグレーのニットを合わせることで、パンツの温度感がぐっと上がる。ナチュラルなムードのまま、存在感がきわだちます」

 

ニットとパンツのワンツーコーデでも、色とつや感でぐっとコンシャスに。
パンツ(3月入荷予定)¥22,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) ニット¥22,000(エイチ ビューティ&ユース)・バッグ¥10,500(ドンキー)/以上エイチ ビューティ&ユース サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥98,000/マリハ伊勢丹新宿店(マリハ) ネックレス¥250,000/ロンハーマン(タナーズ インディアン アーツ) リング¥364,000/マリハインターナショナル(マリハ) 靴/私物

“地味という基盤があっての派手さ”が人を惹きつける秘訣

「地味」と「派手」って、相反するもの。でもそのどちらかだけでは大人のコーディネートは成立しません。改めて紐解いてみると、「地味」とは単におとなしくて目立たないということではなく、もっとベーシックな事柄――知性や清潔感、他人に対する配慮のようなものの表れといえそうです。それは大人の基盤としてあるべきもの。だからといって、例えばベーシックな色であるネイビーやグレーは、とっても安心ではあるけれど、その色の後ろに自分が隠れてしまう、そう思うのです。
 
大人の女性には、きわだつことも恐れないでほしい。きわだったときの美しさや快感、それはとてもすばらしいことだから。私たちはまだまだベーシックだけに隠れなくていいんです!「地味さがあっての派手さ=華やかさ」こそ、もっと大人が楽しんでいい。楽しむべきだし、楽しみましょう。そのヒントをお伝えできればと思います。

What's New

Feature
Ranking