「タオル体操」でコリをほぐせば、血行がよくなり「天気痛」予防に!

天気や季節が変わるときに、決まって頭が痛くなる「天気痛」。タオル体操をすれば、血行もよくなり、天気痛の予防にも。天気痛ドクターの佐藤 純先生に教えてもらった。
天気痛ドクター 佐藤 純先生

天気痛ドクター 佐藤 純先生

天気痛研究・治療の第一人者として日本初の「気象病外来・天気痛外来」を開設。専門は慢性疼痛医学、気象医学。愛知医科大学客員教授、中部大学生命健康科学部教授。

「内耳の血行ケア」と「首肩のコリケア」で、天気痛を解消!

《タオル体操でコリほぐし》

タオル1本でできる頭痛改善ストレッチ。首のつけ根が伸びるように意識しながら、❶〜❹を3セット繰り返す。内耳の血行がよくなるうえに首肩のコリもスッキリ。

タオル体操1

❶首にかけたタオルの両端を、それぞれの手で握る

タオル体操2

❷タオルを斜め45度の角度に引っぱり上げる

タオル体操3

❸目線を上げてタオルに首を預け、10秒間呼吸をする

タオル体操4

❹そのままの状態で、あごを上下させて10回うなずく

What's New

Feature
Ranking