体の悩める症状を緩和させる不調改善ストレッチ五選

2016年11月20日
慢性的な体のトラブルは、体の硬さが原因のことも多い。柔軟性を高めて、シャキシャキ動く若々しい体に保つストレッチをご紹介。

1.腰痛に効く ストレッチ

筋肉疲労で硬くなった腰の 血流をよくして痛みを改善

上半身を支えている腰は筋肉疲労で硬くなりやすく、それが腰痛のもとに。緊張をほぐして血流を促し改善を!
1.椅子に浅く座って足を大きく開く。背すじをのばし、両手を頭の後ろで組み、肘を真横に開いて胸を張る。
2.おへそを軸に上半身全体を右に傾ける。左のおしりが椅子から浮くと腰はのびないので要注意。
3.息を吐きながら、右膝を見下ろすように頭を下に向け、背中も丸めてゆっくり呼吸をしながら10秒キープ。息を吸いながら1に戻り、反対側も同様に。左右各3回。
無理なくできるようになったら、腕をのばして頭上で手を組み、同じ要領で右膝を見下ろすように頭を下に向ける方法で行って。腕の重さが加わってより腰がのびる。
Tシャツ¥3,990・パンツ¥5,990/アディダスグループお客様窓口(アディダス)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング