香りとほろ苦さを楽しむ! 春菊とねぎの山椒牛すき鍋【絶品鍋レシピ28days】

2019年1月5日
牛肉で山椒風味の春菊と細ねぎを巻いて食べる“春菊とねぎの山椒牛すき鍋”を料理家・堤人美さんがご提案!

“冬野菜が美味しい鍋”

マンネリ化しがちな素材や味の組み合わせも、ちょっとしたアイデアで新鮮な鍋に。「食べ飽きないように、香味野菜や調味料で変化をつけていくと最後までおいしくいただけます。旬の冬野菜をたっぷり使ったレシピでどうぞ」(堤さん)。

春菊とねぎの山椒牛すき鍋

香りや辛味、ほろ苦さを楽しむ大人のすき焼き。山椒風味の春菊と細ねぎを、牛肉で巻いて食べるアイデアが新鮮!
材料(2~3人分)
牛すき焼き用肉......................................300g
舞茸..................................................2パック
春菊.......................................................1束
細ねぎ....................................................1束
粉山椒..............................................小さじ1
牛脂.................... 1 個(またはサラダ油大さじ1)

【A】 
だし..................................................300㎖
酒......................................................50㎖
みりん............................................大さじ2
しょうゆ.........................................大さじ1
塩..............................................小さじ1/2
作り方

1.舞茸はほぐす。春菊は葉先を摘んで茎はザク切りにし、細ねぎは斜め薄切りにする。

2.ボウルに春菊、細ねぎ、粉山椒を入れ、さっくりと混ぜ合わせる。

3.鉄鍋などに牛脂を入れて中火で溶かし、牛肉と舞茸をさっと焼き、Aを加えて煮立たせる。煮えた牛肉で2を巻いたり、2を鍋に加えたりしていただく。好みで粉山椒(分量外)をさらにふっても。

鍋奉行ポイント
春菊と細ねぎに粉山椒をたっぷりまぶすのがコツ。生の香味野菜は歯ざわりがよく、山椒のさわやかな風味で舌がリフレッシュされる。鍋に入れるときはさっと煮るだけに。
教えてくれたのは……
料理家 堤 人美さん
身近な素材で作れるアイデアあふれるレシピが人気の料理家。近著に『野菜がおいしいのはスープだから』(Gakken)。Instagram:hitotsutsu

What's New新着記事

FEATURE
  • にゃんスタ

    大人の癒し♡インスタグラムからかわいいねこちゃん写真をお届け!

  • 50代のお悩み

    ファッションや美容、健康、仕事や貯蓄、老後の悩みまで50代女性のリアルな悩みをご紹介。

  • レイコローラン占い

    レイコローランの占いブログ始動!

  • eclat5選

    ファッションやビューティ、ライフスタイル情報をピックアップして毎日お届け!

ランキング