黒酢ときのこの相性抜群「舞茸と生しいたけの黒酢炒め」で秋の疲れを解消【ウー・ウェンさんのからだ想いの家中華】

季節の変わり目で体調を崩しやすい時季は、旬の食材・きのこがおすすめ。カロリーが少ないきのこは体に負担をかけずに、夏の暑さで疲れた体をリセットしてくれる。今回は、舞茸としいたけを使った黒酢炒めのレシピを紹介。
教えてくれた人
ウー・ウェン

ウー・ウェン

うー・うぇん●料理研究家。中国・北京に生まれ育つ。中国の家庭に伝わる医食同源の知恵がつまった料理は、シンプルで作りやすく、体に優しいとファンが多い。『北京小麦粉料理』(高橋書店)など著書多数。

舞茸と生しいたけの黒酢炒め

“きのこと黒酢はベストマッチ。ほかのきのこでもお試しを”

「きのこを炒めて蒸し焼きに。蒸気で熱をまわせば、しっかり火が通りつつ、シャキシャキ感が残ります。シンプルで飽きない秋の味です」

舞茸と生しいたけの黒酢炒め

作り方(2人分)

舞茸……100g

生しいたけ……4個

黒酢……大さじ1

しょうゆ……大さじ1/2

こしょう……小さじ1/4

パセリのみじん切り……大さじ1

……大さじ1/2

作り方

1.舞茸は食べやすい大きさに裂く。生しいたけは軸を切り、半分に切る。

2.炒め鍋に油を入れて中火にかけ、1を入れて油がなじむように炒める。黒酢を加えて蓋をし、弱火で2分ほど蒸し焼きにする。

3.2にしょうゆを加え、強火にして全体にからめて、こしょうをかけ器に盛り、パセリを散らす。

What's New

Feature
Ranking
Instagram