いつかのために熟成させるならこれ! 未来の記念日に飲みたいシャンパーニュ3選

大切な人と迎えたい、幸福な未来の記念日。その日のために今から熟成させておきたい“とっておき”のシャンパーニュを紹介。

ローラン・ペリエ グラン シエクル NO.25

ローラン・ペリエ グラン シエクル NO.25

シャルドネ55%、ピノ・ノワール45%。フローラルで、スパイスの香りも。12年の熟成を経た味は典雅の極み。「グラン シエクル」は“偉大なる世紀”の意。銀婚式や家族のお祝いなど、新たな節目を迎える近い将来のために。¥26,422(ボックスつき¥28,072 ともに参考価格・編集部調べ)/サントリーワインインターナショナル

クリュッグ グランド・キュヴェ 169 エディション

クリュッグ グランド・キュヴェ 169 エディション

ピノ・ノワール43%、シャルドネ35%、ムニエ22%。白いバラやシャクヤクなどの華やかな香り。スパイスなどが複雑に溶け合う。“シャンパーニュの最高峰”と称され、ココ・シャネルやマリア・カラスを魅了。熟成した味わいは、オペラのアリアのような美しさ。人生最良の日に。¥38,170(ボックスつき)/MHD モエ ヘネシー ディアジオ

サロン ブリュット ブラン・ド・ブラン 2012

サロン ブリュット ブラン・ド・ブラン 2012

シャルドネ100%。白いバラのブーケのような華やかな香り。清らかな酸味としなやかで透明感のあるミネラル。果実味もかぎりなくエレガント。ブドウが極めてよい年にしか造られず、“幻のシャンパーニュ”とも呼ばれる。究極のブラン・ド・ブランは、未来のよき日のために今から準備しておきたい。¥132,000/ラック・コーポレーション

What's New

Feature
Ranking