12星座別 2020年までの"3年占い"【レイコローラン占い】

さぁ、オリンピックがやってくるのも、もう視界に入る未来となってきましたね! これからの2~3年間は、重要な星の動きも活発になる時期です。それを見据えながら、2018年、2019年、2020年の、ショートな予言を12星座別にお届けします。心や頭の片隅に、そっと置いておいてください・・!

蟹座

蟹座
Studio_G/Shutterstock.com

2018年

運命的な大人物との出会いの可能性があります。私生活のパートナーか、仕事上のパートナーか、またはこの先10年は続く重要な親友が現れるか・・。独身であれば恋愛の可能性も大。既婚者の場合は趣味を共有し、大きく広げられる師匠のような存在かも。

2019年

2018年から引き続き、大人物との関係を見極めていきましょう。3月7日に約9年ぶりに星座をかえる別名”びっくり星”天王星の影響で、全般的な交友関係がガラリと良い方向に変わる可能性もあります。それがパートナーとの関係を後押ししてくれるという図式も。

2020年

2018年に出会った関係が、カルマ的なものであったことに気がつくでしょう。この年の末ごろ、その人物そのものか、またはその人物を通して知ったあるジャンルの事柄に、これからコミットしていくかどうかの覚悟が決まるはずです。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング