12星座別 2020年までの"3年占い"【レイコローラン占い】

さぁ、オリンピックがやってくるのも、もう視界に入る未来となってきましたね! これからの2~3年間は、重要な星の動きも活発になる時期です。それを見据えながら、2018年、2019年、2020年の、ショートな予言を12星座別にお届けします。心や頭の片隅に、そっと置いておいてください・・!

射手座

射手座
Studio_G/Shutterstock.com

2018年

「財運」を表す場所に土星が位置します。将来のことを考えて真剣に貯蓄に励み始めたり、または「財布のヒモが固くなる」事件が起こるかもしれません。そしてこの年、いよいよ11月9日に射手座の守護星である木星が、射手座の場所に戻ってきます。「自分らしくジャンプ出来る、笑っていられる」というような状況が訪れて心は晴れ晴れ、かもしれません。

2019年

3月7日を境に「健康」を表す場所に移動してくる天王星の影響で、健康状態に関して、何かしらの発見があるかもしれないので定期検診などは必ず。深刻なことはなくても、日々の生活パターンを突如として変えたくなる衝動が起こるかもしれません。

2020年

「財運」を表す場所に木星、土星ともに入ってくるため、大きな物では家などの不動産、小さな物でも車など、これからの人生設計をもとに入れ替えを行いそう。しかしこのとき、代わりに手に入れた"物”はその後長らく、人生の相棒となってくれそうです。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング