40歳以上の女性に聞いた!更年期の不調はある?改善するためにしていることは?【閉経したら、何が変わるの?】

閉経前後の更年期には、さまざまな不調が続出。そこで40歳以上の女性595人に更年期の不調にまつわるアンケートを実施。「現在、更年期が原因と思われる不調はある?」「それはどんな不調?」「更年期の不調を改善するためにしていることとは?」について聞いた。

40歳以上の女性595人に、アンケートで聞いてみました!

Q.現在、更年期が原因と思われる不調はありますか?

更年期が原因と思われる不調はありますか?アンケート結果

現在、更年期が原因と思われる不調があると回答した人が72%と多数。更年期世代になったら、なんらかの不調が出ることはあたりまえなのだ。

Q.更年期の不調があるかた、それはどんな不調ですか?

(複数回答)

更年期の不調 内容

■ 11位以下

手足の関節が痛い、しびれる  91人

おなかの張り、便秘、下痢  89人

うつや不安感がある  86人

もの忘れが多い  86人 

めまいがする  85人

背中や腰が痛い  76人 

むくみがある  75人

動悸がする  73人

においが気になる  50人

セックスをすると痛い  39人

耳鳴りがする  38人

脱毛がある  29人

そのほか  29人 

最も多い不調が疲れやだるさ、やる気のなさ、続いて目の疲れなど。これらの不調は更年期が原因ではない場合もあるので注意が必要。

Q.更年期の不調を改善するためにしていることはなんですか?

(複数回答)

更年期の不調を改善するためにしていること

不調改善のためにしていることで最も多かったのが生活リズムの見直しや運動。「どちらも不調の改善には大事。受診も組み合わせて」。

教えてくださったかた
高尾美穂先生

高尾美穂先生

女性のための総合ヘルスクリニック「イーク表参道」副院長。産婦人科専門医。医学博士。スポーツドクター。ヨガマスターとしてヨガ指導も行う。女性の体の悩みへの明解なアドバイスがテレビで反響を呼び話題に。

What's New

Feature
Ranking