夫婦関係がうまくいくために心がけていることは?【「アラフィーの夫婦」白書2021】

今どきのアラフィー夫婦について、エクラ世代の女性317人を対象に行ったアンケート調査の結果を大発表! 今回は、夫婦関係がうまくいくために心がけていること、そして理想だと考える有名人夫婦について聞きました。

Q32.夫婦関係がうまくいくために心がけていることは?

夫婦関係がうまくいくために「片目を閉じて暮らす」

◆欠点が目につきやすくなってきたので、片目、時には両目をつぶって暮らす。(会社員・55歳)

 

◆小さなことでも感謝を伝える。ありがとう、行ってらっしゃいを忘れない。(主婦・54歳)

 

◆深く追及しない、責めすぎない。(自営業・47歳)

 

◆夫が食べたいというものは1週間以内に食卓に出す。(画家・54歳)

 

◆否定から入らない。相手の言い分を聞いたあと、でもね……と続ける。(会社員・56歳)

 

◆自分の気持ちをきちんと相手に伝える。(主婦・49歳)

 

◆笑顔でいる。(主婦・48歳)

 

◆スキンシップ。(主婦・45歳)
 

▼こちらもチェック

Q26.あなたが理想だと考える有名人夫婦と、その理由は?

◆天皇陛下と皇后陛下

本当にお互いを思い合い、支え合っていらっしゃるから。(会社員・51歳)

 

◆本木雅弘&内田也哉子

お互いを尊重し合いながら、自由に生きている。(主婦・52歳)

 

◆ヒロミ&松本伊代

苦手なことはサクッとあきらめる妻を、夫がそのまま丸ごと愛していること。(主婦・56歳)

 

◆名倉 潤&渡辺満里奈

夫がうつになったときも変わらない関係が素敵だと思った。(会社員・50歳)

 

◆三浦友和&山口百恵

いつまでも変わらない、永遠のベストカップル。(会社員・55歳)

 

◆唐沢寿明&山口智子

相手のために何をしてあげられるかを、それぞれが真剣に考えているのがすばらしいと思う。(会社員・57歳)

マメな夫が天然系の妻を支えるヒロミ&松本伊代夫妻と、自立した大人のカップル、唐沢寿明&山口智子夫妻。実に好対照な夫婦の名前が最も多くあがったのが興味深い。『半沢直樹』の直樹&花、『エール』の裕一&音など、ドラマに登場する夫婦に憧れる声も。

次回は、生まれ変わっても今の夫と結婚したいかどうかを大調査。

What's New

Feature
Ranking