【1日5分 首コリ改善ストレッチ⑤】「寝姿勢で優しく首伸ばし」でゆったりストレッチ

ガチガチになった首のコリを放置したままにしておくと、ゆくゆく体の重い不調につながることも。そこで、今日からすぐに実践できる「首トレ」を、整形外科医・カイロプラクターの竹谷内先生がレクチャー。今回は、頭の重さから自由な状態でゆったりストレッチする「寝姿勢で優しく首伸ばし」をピックアップ。
教えてくれたのは…
竹谷内康修(たけやちやすのぶ)先生

竹谷内康修(たけやちやすのぶ)先生

整形外科医・カイロプラクター。アメリカでカイロプラクティックを学び、’07年、クリニックを開設。肩コリ、首の痛み、腰痛などの治療に取り組む。『頸椎症の名医が教える竹谷内式首トレ』ほか著書多数。

寝姿勢で優しく首伸ばし

頭の重さから自由な状態で、ゆったりストレッチ

寝姿勢で優しく首伸ばし1

《1》枕を床に置いて横向きに寝る。膝を前に出し、股関節とも90度に曲げる。下側の手のひらを後頭部に当てる。

寝姿勢で優しく首伸ばし2

《2》上側の手も後頭部に当て、両手を組む。

寝姿勢で優しく首伸ばし3

《3》腕の力で頭を押して胸に引き寄せ、首の後ろ側を伸ばす。そのまま1分間キープ。

竹谷内康修先生

「じ〜んわり伸ばして筋肉の緊張を優しくやわらげましょう!」

What's New

Feature
Ranking
Instagram