一度は体験したい「絶景宿」山・海・夜景、美しい景色に感動!

一度は体験したい、泊まってみたい「絶景宿」。美しい海や山、季節を感じながら心身を癒す温泉、リッチな夜景など、非日常の景色に触れて癒される大人のステイ。絶景と共に過ごせる宿を厳選してお届けします。

 

大自然の絶景を独り占めできる「温泉宿」            

北海道【界 ポロト】

モール温泉でくつろぎながら大自然に溶け込むような滞在を

ポロト湖にせり出した露天風呂では、湖との一体感がある、開放感たっぷりの湯浴みを楽しめる
北海道・白老(しらおい)温泉に1月14日開業した『界 ポロト』は、白樺やカエデが繁る天然林に抱かれ、穏やかなポロト湖畔にたたずむ温泉旅館。建築家・中村拓志氏の手になる建築は、施設のどこにいても湖を身近に感じられるのが特徴だ。アイヌ文化を尊重した建築と内装デザインは、アイヌ文化伝承の地として維持されてきた白老地区から着想を得たもの。温泉は、太古の植物由来の有機物を含んだモール温泉で、世界的にも珍しいとされる泉質。しっとりとした美肌の湯を、2つのタイプの大浴場で楽しめる。客室は、アイヌ民族が暮らしたチセ(家)から着想を得た設計で、すべての客室にチセの中心にあった四角い「炉」をイメージしたテーブルを配している。道産の食材を生かした季節を感じる会席料理も楽しみ。
ポロト湖にせり出した露天風呂では、湖との一体感がある、開放感たっぷりの湯浴みを楽しめる
ご当地部屋「□の間」の特別室。客室はすべて湖に向いた造りで、アイヌ文様を取り入れたアートやクッションを配置
ご当地部屋「□の間」の特別室。客室はすべて湖に向いた造りで、アイヌ文様を取り入れたアートやクッションを配置
湖畔にたたずむ湯小屋は、丸太組みの三脚構造「ケトゥンニ」を基本にした建築
湖畔にたたずむ湯小屋は、丸太組みの三脚構造「ケトゥンニ」を基本にした建築
北海道白老郡白老町若草町1の1018の94
☎0570・073・011(界予約センター)
全42室
¥28,000〜(1室2名利用の1泊料金、夕朝食つき、サ込)
取材・原文/坪田三千代 ※エクラ2022年5月号掲載

新潟県【里山十帖 THE HOUSE IZUMI】

絶景露天風呂や大地の恵みを感じる料理で人気の宿『里山十帖』が、地域に点在する古民家を受け継ぐために、一日1組貸し切りの宿『里山十帖 THE HOUSE』を開業。その第1弾として、『里山十帖』から車で約12分の田園に囲まれた丘に、『IZUMI』が昨年10月にグランドオープンした。築150年の古民家の風情を生かしながらも、フルリノベーションしてアートワークや名作家具などを配したプライベート感たっぷりの宿には、1階にリビング、和室2間、カウンターキッチン、内湯と露天がひとつずつあり、2階がベッドルーム。滞在中は、『里山十帖』のラウンジや温泉施設などを自由に利用することもできる。南魚沼の里山ののんびりとした空気の中でくつろぎながら、地域の歴史や文化に思いを馳せてみたい。
里山十帖 THE HOUSE IZUMI
露天風呂からは山々や棚田を見晴らせる。雲海が見られることも
立派な欅の梁を生かしたベッドルーム。
立派な欅の梁を生かしたベッドルーム。天然素材の寝具で知られる「石田屋」のセミダブルベッドを導入
この地方で“おえ”と呼ばれる囲炉裏の間をリビングに。
この地方で“おえ”と呼ばれる囲炉裏の間をリビングに。建築家ル・コルビジェ作のカッシーナのソファを配置

新潟県南魚沼市天野沢家森山671の1
TEL:0570・001・810
¥54,340〜(1棟2名利用時の1名料金、サ込)最大7名まで利用可
www.satoyama-jujo.com/thehouse/

取材・原文/坪田三千代 ※エクラ2022年3月号掲載

静岡県【伊豆ホテル リゾート&スパ】

地中海風洋食を提供する「WAVE」
地中海風洋食を提供する「WAVE」では、予約時に希望すれば鉄板焼きの特別コースもOK。食事の量も早さも、好みでお願いできる
温泉大浴場「ONSEN 深湯露天」
温泉大浴場「ONSEN 深湯露天」は、浴槽内のベンチに座ると肩までつかるくらいの深さ。並んで座って母娘でおしゃべりするのも楽しい
26室のすべてがオーシャンビュー。
26室のすべてがオーシャンビュー。テラスにはかけ流しの温泉露天風呂を備え、客室でも海と空を眺めながら温泉を楽しめる
客室はハワイのリゾートホテルを思わせる上質なインテリア
客室はハワイのリゾートホテルを思わせる上質なインテリア

DATA

☎0557・22・5151

静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1457の30

「リゾートパーク伊豆あたがわ」別荘地内

料金/¥39,750〜(サ込)

客室/26室 IN15:00 OUT11:00

施設/大浴場、スパ、足湯、メインダイニング、割烹カウンター、デリ、カフェなど

アクセス/JR東京駅から特急踊り子号で約2時間20分、伊豆急行・伊豆熱川駅から無料送迎車で約15分(予約制)

https://www.izu-hotel.com

取材・原文/坪田三千代 ※紹介している宿の料金は、特記しないかぎり1泊2食つき2名1室利用時の1名分です。 ※エクラ2022年5月号掲載

山や緑に囲まれた「自然に癒される宿」 

青森県【星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル】

森と渓流を眺める期間限定の朝食を

『奥入瀬渓流ホテル』は、緑が美しい奥入瀬渓流沿いに立つ唯一のリゾートホテル。10月末までの期間限定で、渓流を望むテラスでいただける特別な朝食を提供している。木のボックスで提供される朝食には、スモークサーモンのサンドイッチやサラダ、ミネストローネスープなどが並び、朝からピクニック気分。川のせせらぎや鳥のさえずりを耳に、森と空を眺めながらいただく朝食は、思い出に残る体験になるはず。秋は、鮮やかに色づく紅葉もとても見事。

夜の時間帯は「渓流アペリティフ」を楽しめる
夜の時間帯は「渓流アペリティフ」を楽しめる
10種類ほどのメニューがボックスに
10種類ほどのメニューがボックスに
森と川に囲まれた絶景ロケーション
森と川に囲まれた絶景ロケーション
青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
☎0570・073・022(星野リゾート予約センター)
全187室 ¥22,000〜(2名1室利用の1名1泊、夕朝食つき)
渓流テラス朝食 1名¥4,050 3日前までに要予約(10月末まで)
取材・原文/坪田三千代 ※エクラ2022年9月号掲載

栃木県【ザ・リッツ・カールトン日光】

男体山に臨む中禅寺湖畔にオープンした最新の自然派ラグジュアリーホテル

自然と歴史と工芸と。栃木の魅力満載のリゾート

客室には、「中禅寺湖ビュー」と「男体山ビュー」があり、どちらもバルコニーから自然を間近に感じられる造り。「ザ・リッツ・カールトン・スイート」など湖を高い位置から見下ろせるスイートもあり、どの部屋も外と内とが境界なくスムーズに感じられるよう、照明などの細部にまでこだわりぬかれている。

 

館内に、ザ・リッツ・カールトンブランド初となる温泉があるのも魅力。「ザ・リッツ・カールトンスパ」にも温泉露天風呂を備えたトリートメントルームがあり、プライベート感たっぷりにくつろげる。

 

日本料理、洋食、ラウンジなどのダイニングでは、栃木県産の旬の食材を生かした、ここならではのおいしさを提供。陶芸家の松崎健氏が率いる「GENDO」の益子焼の器を用いたり、装飾に日光彫を取り入れたりと、地元の工芸にも敬意を表している。 チェックアウト時には、オリジナルのお守りをプレゼント。ここでの滞在は、静謐な、心安らぐ最上の時間を約束してくれる。

ザ・リッツ・カールトン日光
芝生越しに窓から柔らかな光が射し込む「ザ・ロビーラウンジ」。ここでは厳選された日本茶やアフタヌーンティーをいただける。ナチュラルかつ凛とした空気感。
ホテルがあるのは、いろは坂を上った中禅寺湖畔
ホテルがあるのは、いろは坂を上った中禅寺湖畔。歴史的に修験の地であり、近代には西洋人の高官が開発し、風光明媚な避暑地となった。
日光湯元温泉から引湯した温泉大浴場。露天風呂もあり、庭と一体化した気分。
日光湯元温泉から引湯した温泉大浴場。露天風呂もあり、庭と一体化した気分。
朝食は、リクエストで客室でも楽しめる。
朝食は、リクエストで客室でも楽しめる。

栃木県日光市中宮祠2482

☎0288・25・6666

¥80,000〜(1室料金の参考価格、時期により変動あり。税・サ別)

全94室

IN15:00 OUT12:00

https://www.ritzcarlton.com/jp/nikko

取材・原文/坪田三千代 ※エクラ2020年11月号掲載

東京都【ホテル椿山荘東京】

日本庭園、温泉からアフタヌーンティーまで……。和洋折衷の楽しみが満載!

庭園内に一日数回、幻想的なミストが広がる「東京雲海」は、ホテル利用者のみが楽しめる話題のイベント。散歩していると、伊藤若冲の羅漢石や滝、稲荷神社なども目にとまり知的好奇心をくすぐられる。 ペットと一緒に宿泊ができて、庭園にはドッグパークも完備。庭を眺めながら楽しむアフタヌーンティーも、定番人気だ。全天候型の温水プールがあるスパエリアでは、伊東から毎週直送される温泉が幅広い世代に大好評。

「東京雲海」は、四季折々の趣向で通年開催。ガーデンビューの客室から雲海を見下ろすのも素敵
「東京雲海」は、四季折々の趣向で通年開催。ガーデンビューの客室から雲海を見下ろすのも素敵
ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」では、英国式のアフタヌーンティーを
ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」では、英国式のアフタヌーンティーを。1名¥5,450(サ別)。時間を気にせずに親子で部屋で楽しめる一日3室限定の宿泊プランも
プライムスーペリアの客室には、年配者にも子供にも安全なユニバーサル仕様も用意。
プライムスーペリアの客室には、年配者にも子供にも安全なユニバーサル仕様も用意。ベッドのひとつが電動リクライニング式で、バスルームにも特別な配慮がされている。コネクティングルームがあるので、隣室との行き来もOK。庭の眺めもいい

DATA

☎03・3943・1111

東京都文京区関口2の10の8

料金/プライムスーペリア¥58,300〜、

和室スイート¥165,000〜(サ別、宿泊税別)

客室/267室 IN15:00 OUT12:00

施設/スパ(温水プール、温泉、ジムなど)、レストラン9ほか

アクセス/地下鉄・江戸川橋駅から徒歩約10分、JR目白駅からタクシーで約5分

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp

撮影/松川真介 取材・原文/坪田三千代 ※紹介している宿の料金は、特記しないかぎり1泊2食つき2名1室利用時の1名分です。 ※エクラ2022年5月号掲載

石川県【花紫】

アラカルトで選べる懐石で、家族みんなが満足

山中温泉にあり、全客室が鶴仙渓の渓谷に面した北陸随一の絶景宿。加賀野菜や朝どれの新鮮な魚介などをふんだんに使用したアラカルト懐石、アニバーサリー用の特別なお菓子や地酒の演出など、この土地ならではのおもてなしが味わえる。

花紫(石川県)
約50種類の季節のメニューから、好きな料理を自由に組み合わせられる「アラカルト懐石」。親子別々の懐石料理に、家族でたくさんの種類の料理を楽しんだり、おつまみ中心のメニューにしたり……自由に美味を楽しめる画期的なスタイル
アラカルトで選べる懐石で、家族みんなが満足  花紫(石川県)

DATA

☎0761・78・0077

石川県加賀市山中温泉東町1丁目ホ17の1

料金/¥36,000~

客室/27室 IN14:00 OUT11:00

施設/大浴場、展望露天風呂、

車椅子可、貸出用車椅子、バリアフリールーム、館内バリアフリー

アクセス/ JR加賀温泉駅から車で15分(無料送迎あり)

https://www.hana-mura.com

 

取材・原文/長屋ゆうこ ※紹介している宿の料金は、特記しないかぎり1泊2食つき2名1室利用時の1名分です。 ※エクラ2022年5月号掲載

山梨県【星のや富士】

湖の向こうにそびえ立つ富士山の美しさに心癒されて

アクティビティも豊富で快適にアウトドア体験!

レセプションに到着したら、アウトドアグッズが入ったリュックを受け取り、専用SUV車で直接自分のキャビンへ。テラスからは天候によって、絵画のように美しい富士山が眺められて感動的。

すべてのキャビンのテラスから、河口湖越しに富士の絶景が望める
すべてのキャビンのテラスから、河口湖越しに富士の絶景が望める。夕暮れや朝焼けの中で赤や黄色に染まる山容はひときわ美しい。
白を基調にしたミニマムなキャビン。
白を基調にしたミニマムなキャビン。
秋冬の夕食は、ジビエ料理を屋外ダイニングで楽しむのがおすすめ。もちろん「山麓のしゃぶしゃぶ鍋」などの部屋食も選択可。オリジナルの木箱に入った朝食は、キャビンで朝の湖を前に味わって。
ジビエ料理を屋外ダイニングで楽しむのがおすすめ
鹿やイノシシなど、ダッチオーブンで仕上げる野趣あるジビエ料理も美味。

また、自然の中でのアクティビティも多彩。半月や満月の夜限定「富士ムーンナイトピクニック」など、今なら一日1組限定でプライベートに満喫できる。
クラウドテラスでは、自由に使えるチェアやハンモックでのんびりして。
クラウドテラスでは、自由に使えるチェアやハンモックでのんびりして。
焚き火ラウンジには、早朝から夜まで炎が灯される。
焚き火ラウンジには、早朝から夜まで炎が灯される。

山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408

☎0570・073・066(星のや総合予約)

¥67,000〜(1室1泊室料、税・サ別、食事別)

全40室

IN15:00 OUT12:00

https://hoshinoya.com/fuji

取材・原文/坪田三千代 ※エクラ2020年11月号掲載

長野県【緑霞山宿 藤井荘】

渓谷の新緑パワーみなぎる中、リラックスしながら名物料理とお湯を

標高900mの国立公園の中にあり、松川渓谷沿いに立つこちら。紅葉の美しさで有名だが、一番のおすすめは木々の生命力あふれる初夏だ。20mにもおよぶロビーの大窓は春~秋の季節は全面開放され、渓谷一面の新緑の美しさ、風を肌で感じて、川のせせらぎの音、自然の匂い、などなど五感を存分に癒してくれる。

 

ここにしかない楽しみのひとつは、長年愛されている名物「ぽんぽん鍋」。地元の山菜や野菜をシンプルにオイル揚げしたもの。素材のうま味が凝縮され、驚くほどさっぱりしており、親世代にも優しい量と味だ。長野県産のレアワインや日本酒などとマリアージュするのも楽しい。

宿に入るとまずここ「絶景ラウンジ」でお茶を。
宿に入るとまずここ「絶景ラウンジ」でお茶を。ロングカウンターからのパノラマビューが一瞬にして別世界に連れていってくれる
個室料亭となっており、家族水入らずで食事を味わえる。朝食も1時間かけてゆっくり味わえる
個室料亭となっており、家族水入らずで食事を味わえる。朝食も1時間かけてゆっくり味わえる
藤井荘で考案された「ぽんぽん鍋」。
藤井荘で考案された「ぽんぽん鍋」。厳選した油で、衣も細かく、何本でも食べられる軽さ。ほかのお料理や器も趣味がいい

DATA

☎026・242・2711

長野県上高井郡高山村山田温泉3563

料金/¥30,800~(サ・税込)

客室/24室 IN15:00 OUT11:00

施設/露天風呂つき大浴場

アクセス/JR長野駅より特別送迎タクシー約40分、要予約(片道¥5,500)。または長野電鉄・須坂駅下車、タクシーで約20分

https://www.fujiiso.co.jp

取材・原文/坪田三千代 ※紹介している宿の料金は、特記しないかぎり1泊2食つき2名1室利用時の1名分です。 ※エクラ2022年5月号掲載

長野県【Snow Peak FIELD SUITE HAKUBA KITAONE KOGEN】

標高1200mの絶景ロケーションで贅沢なグランピング体験を

広大なオープンエア空間でプライベートに過ごす

トワイライトタイムから星降る夜、荘厳な日の出、そして、涼やかな朝まで。昼間とは異なる高原の美しさと感動を、ここでは、8組16人だけが味わえる。

Snow Peak FIELD SUITE HAKUBA KITAONE KOGEN
フィールドへは八方尾根山麓の北尾根クワッドリフトでアクセス。北アルプスの白馬三山が目の前に広がる大パノラマの中に滞在できる。
客室は特別に開発された50㎡のテントを、100㎡のデッキに備えたもの
客室は特別に開発された50㎡のテントを、100㎡のデッキに備えたもの。白馬三山を眺めながらのんびり読書してみたい。ベッドも上質。
白馬三山を眺めながらのんびり
ダイニングテントでいただくイタリア料理のディナーは、新進気鋭のシェフによる自信作。食後は、焚き火バーで飲み物を片手に、心静かに過ごしたい。朝食は、自室で。オープンエアな施設で、贅沢かつプライベートに過ごせる宿には、自宅から車で直行するリピーターも多い。
夕方は絶景を前にアペリティフを楽しんだあと、地産食材を使ったイタリア料理のコース
夕方は絶景を前にアペリティフを楽しんだあと、地産食材を使ったイタリア料理のコースを堪能。
料理に合わせた長野県産ワインのペアリングも好評

長野県北安曇郡白馬村北城4487の4 八方尾根・北尾根高原内

☎090・2524・4555

¥70,000〜110,000(1泊1名料金、3食〈フルコースディナーとワインぺアリング、朝食、ランチボックス〉、飲み物、長野駅からの送迎つき、税別)

全8室(テントルーム7室、住箱スイート1室)

IN14:00〜16:00 OUT10:00

営業期間/ 6月上旬〜11月上旬

https://fieldsuite-hakuba.com

 

取材・原文/坪田三千代 ※エクラ2020年11月号掲載

静岡県【GLAMDAY VILLA 海森風】

親戚一同でファミリーギャザリングステイ

熱海の高台にあり、自然を満喫しながら一日1組限定で各々が望むかたちを実現する別荘スタイルのラグジュアリーリゾート。バトラーのサービスを受けながら、家族の団欒(だんらん)を楽しめる。LDK、テラスのほかに個室露天風呂もある大小4つの部屋があり、最大11名まで宿泊できる。

パノラマに大きく開かれた窓からつながるテラスは、太平洋、初島、大空と森を望む絶景
パノラマに大きく開かれた窓からつながるテラスは、太平洋、初島、大空と森を望む絶景。夕暮れ時には暖炉に火をつけてくつろぎたい
日の出も満喫
日の出も満喫
グランディスタイル(食つき)ではリビングでピンチョスを楽しみ、ダイニングではメイン料理の金目鯛のしゃぶしゃぶを
グランディスタイル(食つき)ではリビングでピンチョスを楽しみ、ダイニングではメイン料理の金目鯛のしゃぶしゃぶを
日の光を感じられる和室とベッドルームからなる「庭の間」は美しい庭につながる
日の光を感じられる和室とベッドルームからなる「庭の間」は美しい庭につながる
日の光を感じられる和室とベッドルームからなる「庭の間」は美しい庭につながる

DATA

☎0570・0117・22

静岡県熱海市西熱海町1の22の5

料金/¥231,000〜(1泊2名利用の1棟料金、夕朝食つき)※4名利用の場合¥286,000〜(1人¥71,500〜)

客室/1棟貸し切り(1日1組)

施設/天然温泉、キッチン、食器、暖炉、サウナ、バーベキューグリル、

エレベーター、車椅子手配可能

アクセス/熱海駅、来宮駅より無料送迎あり(要事前連絡)

https://glamdayvilla.jp

取材・原文/長屋ゆうこ ※紹介している宿の料金は、特記しないかぎり1泊2食つき2名1室利用時の1名分です。 ※エクラ2022年5月号掲載

海を一望できる「感動の宿」                     

静岡県【伊豆ホテル リゾート&スパ】

全室オーシャンビューで温泉露天も楽しめる

ホテルが立つのは、別荘地が広がる標高300mの丘の頂上付近。26室のすべてがオーシャンビュー、テラスにはかけ流しの温泉露天風呂があるので、眺望と美肌の湯をひとりじめできる。ユニークなのは大浴場。部屋つき風呂と差別化して、あえて立って入るスタイルの深湯露天に。ここで大きな湯ぶねにつかりながら、目の前の絶景を眺めるのはちょっと非日常な体験だ。大浴場の隣には、星をテーマにしたしつらえやトリートメントが魅力の「エトワール スパby CLARINS」も備えてある。

 

レストラン「Dining & Bar WAVE」では、地中海をイメージした洋食スタイルのコース料理を提供。予約時に希望すれば、目の前で焼き上げてくれる鉄板焼き特別コースも用意。施設内にはカフェ「Bakery &Table Sweets 伊豆」もあり、ランチやお茶などで利用したい。

 

夜はテラスから星空を眺めて、静かな環境のもとで眠りについて。部屋でくつろぎながら、大浴場やスパでより深いリラックスをどうぞ。

ロビーのすぐ外側には水盤が広がり、そのまま太平洋へと続くような、見事なデザイン
ロビーのすぐ外側には水盤が広がり、そのまま太平洋へと続くような、見事なデザイン。この椅子に座り、朝に夕に、空と海をずっと眺めていたくなる。海から吹き上げる風も心地よし。
80㎡の広さのプレミア テラスツイン
80㎡の広さのプレミア テラスツイン。落ち着いた色調で軽やかな内装デザインは、ハワイの高級リゾートを思わせる。
温泉大浴場「ONSEN 深湯露天」の女性浴室
温泉大浴場「ONSEN 深湯露天」の女性浴室。水深125㎝で、浴槽内のベンチに座ると肩までつかる深さ。
「WAVE」の代表的なメニュー
レストランのテラスから続く「WAVE Garden」
ホテル内のスパは、クラランスとのタイアップ
ホテル内のスパは、クラランスとのタイアップ。星座別の香りから始まる「エトワール・スイートドリームボディ」(60分 ¥18,000)がおすすめ
星座別の香りから始まる「エトワール・スイートドリームボディ」

静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1457の30「 リゾートパーク 伊豆あたがわ」別荘地内

☎0557・22・5151

¥36,850〜(2名1室利用の1泊1名料金、夕朝食つき、税・サ込)

全26室

IN15:00 OUT11:00

https://www.izu-hotel.com

取材・原文/坪田三千代 ※エクラ2020年11月号掲載

島根県【Entô(エントウ)】

本土からフェリーで約3時間。都市から遠く離れた“遠島”にたたずむホテルは、ダイナミックで美しい自然と一体化するような迫力。新築された別館「NEST」の客室は、壁一面に海と島々の風景が大きく広がる造りだ。ダイニングでは、地元産の旬の食材を用いたノンジャンルの洗練された料理が味わえる。ロビーにあるジオラウンジには、太古の三葉虫など希少な化石が飾ってあり、実際に触れるのもおもしろい。『Entô』に泊まると、島の自然を知り体験し、島の人々と触れ合う時間が過ごせる。日帰りするのがむずかしい小さな島は、別世界感たっぷり。
Entô(エントウ)
別館のNEST DX(ネスト デラックス)。風景に包まれて眠る気分に
Entô(エントウ)
引き算のラグジュアリーを感じる客室デザイン
Entô(エントウ)
Entô(エントウ)
ダイニングでは、季節ごとのコース料理を
Entô(エントウ)
ホテルがあるのは、海士町の菱浦港からすぐ。ジオパークとは、世界的に独特かつ貴重な景観が適切に維持管理されている地域

島根県隠岐郡海士町福井1375の1
☎08514・2・1000

全36室(本館18室/別館18室)別館NEST DX ¥33,880〜(2名1室利用の1名料金、夕朝食つき)

https://ento-oki.jp

取材・原文/坪田三千代 ※エクラ2021年10月号掲載

広島県【ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道】

海外旅のようなリゾート気分が味わえる。連泊したくなる絶景宿

「母の誕生日に訪れた宿です。大好きな生まれ故郷の瀬戸内の海を満喫でき、とりわけトワイライトタイムは最高です。開放的なラウンジや海が見える客室も素敵で、スタッフのかたがとても親切。おかげで、1泊2日をゆっくり過ごせ、チェックアウトまでホテルから一歩も出ませんでした」
ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道(広島県)
旅先の料理を楽しみにする山本さんは、食事を選べるスタイルもお気に入り。夕食は洋食と和食、鮨の3つのレストランから選択できる。メインダイニング「エレテギア」でいただけるのは美食で名高いスペイン・バスク地方に伝わる薪火料理。岡山の黒毛和牛「岩本牛」やリゾートから2〜3㎞圏内にある農家のとれたて野菜の滋味を薪の火力でじっくり引き出している。和会席処「瀬戸内 双忘」では瀬戸内の旬の味覚が存分に味わえる。「鮨 双忘」(席数限定)はカウンターの奥に広がる絶景もごちそうだ。

美食は翌朝も続き、「こちらの朝食の大ファンなんです。生まれ育った土地にこんなにおいしい食材があるとはびっくり」と山本さん。そして、ぜひ体験してほしいのがスパ!「展望風呂につかって夕日を眺め、母娘で中国整体体験。全身のコリをゆっくり痛くない揉みほぐしでとってもらい、完全リフレッシュできました」。
抜けるような空と海の眺望がすばらしい「ザ・デッキ」。
抜けるような空と海の眺望がすばらしい「ザ・デッキ」。中央に水盤、その左右にソファが配され、ここでスイーツやシャンパンを楽しみながら美しい夕景を堪能したい
岡山県西北部の牧場から届く最低でも30カ月飼育した黒毛和牛。じわっとあふれ出す肉のうま味と甘味に感動
岡山県西北部の牧場から届く最低でも30カ月飼育した黒毛和牛。じわっとあふれ出す肉のうま味と甘味に感動
撮影/内藤 貞保 取材・原文/西村晶子 ※紹介している宿の料金は、特記しないかぎり1泊2食つき2名1室利用時の1名分です。 ※エクラ2022年5月号掲載

長崎県【五島リトリート Ray】

海を見晴らす美しい景観に溶け込むようなリゾートが誕生

長崎空港または福岡空港からは、飛行機で約40分。長崎県西部の五島列島に『五島リトリート Ray』が、8月30日開業した。26室の客室は、すべてがオーシャンビューで露天風呂つき。海を見晴らす絶景の地に立つホテルは、建物の中にいながらにして周囲の景観とつながるような建築が魅力。壁面いっぱいに窓が広がる吹き抜けのロビーはもちろん、客室の壁面が床から天井まで鏡面仕上げになっているので、自分が景色の中にいるような気分になれる。レストランでは、地元産の食材を中心にしたモダンなテイストの和食を提供。ヴィシーシャワーを備えたスパ施設もあり、島での滞在をより快適でラグジュアリーにしてくれるホテルだ。

「オーシャンビュー露天パノラマデラックス」の客室。4名まで宿泊可能
「オーシャンビュー露天パノラマデラックス」の客室。4名まで宿泊可能
おだやかな光が射し込む吹き抜けのロビー。五島列島の教会建築からインスパイアされたモノトーンのステンドグラスが特徴
おだやかな光が射し込む吹き抜けのロビー。五島列島の教会建築からインスパイアされたモノトーンのステンドグラスが特徴
ダイニングでは、五島の自然や文化を取り入れて、地元産素材をふんだんに用いた和食を楽しめる。地酒のセレクションも充実
ダイニングでは、五島の自然や文化を取り入れて、地元産素材をふんだんに用いた和食を楽しめる。地酒のセレクションも充実

長崎県五島市上崎山町2877

☎0959・78・5551 全26棟

¥51,700〜(1室2名利用の1泊1名、2食つき、税込)

https://goto-ray.com

取材・原文/坪田三千代 ※エクラ2022年11月号掲載

美しい夜景が広がる「ラグジュアリーな宿」            

東京都【東京エディション 虎ノ門】

革新的な料理と都心のビューを満喫する体験を

『東京エディション 虎ノ門』に、10月1日スターシェフのトム・エイキンズ氏がシグネチャーレストラン「The Jade Room+Garden Terrace」をオープン。東京タワーと都心のスカイラインを望むレストランでは、洗練の調理技術で仕上げるコンテンポラリーな和と洋のフュージョン料理を楽しめる。Jade Roomでは、季節ごとに変わる4皿か6皿のコース料理を、Garden Terraceではシェアスタイルの小皿料理を提供。料理でも空間でもホットな話題に。

緑に抱かれたGarden Terraceは、基本的に夏期のみの営業予定
緑に抱かれたGarden Terraceは、基本的に夏期のみの営業予定
緑と碧が美しいJade Roomには、個室も用意
緑と碧が美しいJade Roomには、個室も用意
“炭火で炙(あぶ)った根セロリのカルパッチョ、トリュフ”
“炭火で炙(あぶ)った根セロリのカルパッチョ、トリュフ”
東京都港区虎ノ門4の1の1 東京エディション虎ノ門 31F
☎03・5422・1630
水曜〜日曜の営業(ランチは土・日曜のみ)ディナー4皿コース ¥16,000〜(税・サ込)など
取材・原文/坪田三千代 ※エクラ2022年11月号掲載

エシカルで贅沢な、新しい“都会のリラックスムード”を体感

高層ビルが増えつつある虎ノ門で、『東京エディション虎ノ門』は、いわば都会のオアシス。昼は、緑いっぱいのロビーでくつろいだり、アフタヌーンティーを楽しんだり。夜はDJが入ることもあるラウンジでヒップなモードにスイッチできる。ステイケーションでは、静せいひつ)な時空間と最上級の技術に癒されるスパも、ぜひ体験したいもの。

「世界的ホテリエのイアン・シュレーガー氏が、過去と今の東京へのオマージュとしてつくり上げたホテル。エシカルで贅沢な、都会の新しいリラックスムードを満喫できます。紙製の水ボトルをはじめ、環境に配慮したさまざまなアイテムや気づきも楽しい」


レストラン『ブルー ルーム』の料理も上々の評判。「軽やかでおいしい。窓から東京タワーが大きく見えてちょっと’80年代風なのですが、これがまた最新の気分かも。今年オープン予定の、ロンドンのスターシェフ、トム・エイキンズ監修『ジェイド ルーム + ガーデン テラス』にも期待しています!」

ロビー バーでは、リビングのようにくつろげるソファ席がおすすめ。

「ロビー バーでは、リビングのようにくつろげるソファ席がおすすめ。アフタヌーンティーは、ひと口で食べやすく特にスコーンがおいしい。スイーツもほどよい甘さで飽きません」

スペシャリティレストラン「ジェイド ルーム + ガーデン テラス」

スペシャリティレストラン「ジェイド ルーム + ガーデンテラス」には、東京タワーを間近にする屋外テラスも設置。オープン後は、大人気必至。

写真のロフトテラスの客室は、室内が51㎡、テラスが42㎡

写真のロフトテラスの客室は、室内が51㎡、テラスが42㎡

31階エレベーターホールでは、デザイナー・倉俣史朗作の名作チェアと写真家・渡辺克巳作の昔の新宿の写真

「31階エレベーターホールでは、デザイナー・倉俣史朗作の名作チェアと写真家・渡辺克巳作の昔の新宿の写真をチェックして」

スパのプロダクツも上質なオリジナル

スパのプロダクツも上質なオリジナル。

DATA

東京都港区虎ノ門4の1の1

☎03・5422・1600

全206室 ¥60,000〜(1室、税・サ別)

www.marriott.co.jp/hotels/travel/tyoet-the-tokyo-edition-toranomon

 

撮影/松川真介 取材・原文/坪田三千代 本誌編集部 イラスト/平松昭子 ※エクラ2021年3月号掲載

東京都【MESM TOKYO, AUTOGRAPH COLLECTION/メズム東京、オートグラフ コレクション】

朝焼け、夕暮れ、夜景…東京湾の七変化を心ゆくまで

隅田川を俯瞰する夜景もほかにはないビュー。
隅田川を俯瞰する夜景もほかにはないビュー。
MESM TOKYO, AUTOGRAPH COLLECTION/メズム東京、オートグラフ コレクション
東京湾岸に広がる複合施設ウォーターズ竹芝内に誕生した『メズム東京、オートグラフ コレクション』。ロビーや一部の客室から眺める、浜離宮恩賜庭園と隅田川から東京湾岸へと広がる光景は、これまで見たことのなかった新しい東京ビュー。

「印象的だったのがロビーから見渡す浜離宮恩賜庭園の緑と東京湾を行き交う船、その向こうのビル群。日が落ちると浜離宮がしだいに闇に溶けて、ビル群の光が輝きはじめるのが、知っているようで知らない東京でした。暮れなずむ景色を眺めながら、ここのバーでゆっくりひとりで飲む時間は、最高の贅沢かも!」

客室にも小さな驚きがいっぱい。「本の形のボックス入りのアメニティも凝っているし、ジェンダーレスのバスアメニティも21世紀的。すべてが、“新しい東京”に裏づけられています。不二家ペコちゃんの大人バージョンのお菓子もツボです」
浜離宮を見下ろす「チャプター1」の客室
浜離宮を見下ろす「チャプター1」の客室。全室にカシオのデジタルピアノが置かれ、自由に演奏することができる。
ロビー天井にヤマハのスピーカーが埋め込まれていて、音質も上々
「ロビー天井にヤマハのスピーカーが埋め込まれていて、音質も上々。景色とともに時間で変わる音楽もイカしてます」
ボッティチェッリの“ヴィーナスの誕生”がテーマのミクソロジー
ボッティチェッリの“ヴィーナスの誕生”がテーマのミクソロジー。「玉手箱を開けると白い煙が立ち込めて。驚きのある仕掛けが楽しい」

DATA

東京都港区海岸1の10の30

WATERS takeshiba

☎03・5777・1111

全205室 ¥65,527〜(1室2名利用の1泊料金、朝食つき、税・サ込)

www.mesm.jp

 

撮影/松川真介 取材・原文/坪田三千代 本誌編集部 イラスト/平松昭子 ※エクラ2021年3月号掲載
本記事の内容は、取材時点の情報になります。最新情報につきましては、直接各ホテルまでお問い合わせください。
▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 心も身体もリラックス!大人が癒される「サウナ旅」が楽しい

    心も身体もリラックス!大人が癒される「サウナ旅」が楽しい

    旅への欲求がうずく昨今。次に出かけるなら、日々に疲れた心身を癒せる場所がいい。そんな願いをもつ人におすすめしたいのが“サウナ”。サウナフリークの國本知里さんと加藤容崇医師に聞く、厳選8つのアドレスに加え、初心者が知りたいサウナのイロハを詳しく紹介。

  • 国際的なリゾート地「ニセコ」で大自然とつながる宿&食のスポット

    国際的なリゾート地「ニセコ」で大自然とつながる宿&食のスポット

    近年、国際的なリゾート地として注目を集める北海道・ニセコ町。手つかずの自然が残る5万坪の敷地の中に誕生した『SHIGUCHI(シグチ)』が、’22年4月、ひっそりと幕を開けた。自然、アート、再生……。リゾートステイのあり方をまったく新たにし、ニセコから新しい価値を発信する一軒の全貌に迫る。

  • この夏行きたい!おしゃれな休日旅「新しい軽井沢」2022夏

    この夏行きたい!おしゃれな休日旅「新しい軽井沢」2022夏

    目に鮮やかな新緑シーズン到来。となれば、行きたくなるのは軽井沢!ここ数年のホテルや新店の開業は目覚ましく、歴史ある避暑地にもモダンかつ軽やかな新風が吹き込んでいる。最新の宿泊情報と、現地にお住まいのかたがたがおすすめする食アドレスを参考に、おしゃれな休日旅へ!

  • 大自然に癒やされる!地球を感じる旅「隠岐アイランド」へ

    大自然に癒やされる!地球を感じる旅「隠岐アイランド」へ

    太古の地球の記憶を今に伝える島根県隠岐諸島。約600万年前の火山活動によってできたこの島々は貴重な地質資源の宝庫で、ユネスコ世界ジオパークに認定されている。古くは貴人の遠流の地で、以来、誰もを温かく迎える包容力のある島々だ。

What's New

Feature
Ranking